第40回目放送

  • パーソナリティー:柊木マリコ
  • 特別コメンテーター:森部昌広先生(トータルコンディショニングコーチ)
  • ゲスト①元BREATHE でLDH JAPAN 所属アーティスト宮田悟志(みやたさとし)様
  • ゲスト②今週のグッドパースンから西南学院大学ラクロス部大石千裕(おおいしちひろ)様、島奈々瀬(しまななせ)様

マリコ:皆さま~こんばんわ!本日2018 年3月4日(日)18 時を回りました!

本日も「世界を変えるRADIO」が始まりました~(拍手)
今週の放送で第40 回目となります「世界を変えるRADIO」は、「社団法人日本ラジオパーソナリティー協会」そして「スポーツガーデン㈱」、「福岡スポーツメディア研究会」の提供でお送りさせて頂きます!
本日3月4日(日)はパーソナリティーとして私【柊木マリコ】がお届けさせて頂きます!!どうか宜しくお願い致します。
そんな感じで今日も楽しくワクワク始めて行きましょう!
さて!本日もトータルコンディショニングコーチの森部昌広先生にコメンテーターとして登場頂いております!
「森部先生、こんばんわ!本日も宜しくお願い致します!」


森部先生:こんばんは!
マリコ:あっという間に3 月に入りましたが…
森部先生:今日は暖かかったね!半そでで過ごしてました!
マリコ:半そでの方がチラホラいましたね。
森部先生:冬も半そでの人もいますでしょ?外人の方とか(笑)えぇ~!って思う人もいるけど、これから暖かくなるので、活動的な人が増えてくるんじゃないかな?って思います!
マリコ:もう少ししたら「桜」も咲くでしょうし!
森部先生:もう、花見とかのイベントを立てている人もいるみたいですよ!
マリコ:ちょっと前に卒業シーズンとか…森部先生は忙しくなるんじゃないですか?
森部先生:そうそう!大学が今月20日が卒業式になっていまして…
マリコ:懐かしいですね!私は3年前ですね!今年25歳になります!森部先生とも出会って3年目ですね…
森部先生:彼氏できた?


マリコ:相変わらず出来ません!前回の放送で「私が3年彼氏いません」って言ったら…
森部先生:最初、そう言うキャラじゃなかったのにね(笑)
マリコ:そう言うキャラじゃなかったのに、それをさせたのは我らが森部先生ですよ!最初から聞いていた人は知っていると思いますが、体重が75㌔あったとか…
森部先生:頑張りは認めているんだよ!
マリコ:そうでしょ!森部先生のジムに通ったり!
森部先生:いや、来ないじゃん!!

マリコ:今月は忙しいーと!!アハハ(笑)
はい!森部先生ありがとうございました!それでは早速ですが、今週も素敵なゲスト様がいらっしゃっていますのでご紹介させて頂きながら番組をはじめて行きたいと思います!
本日のゲストお一人様目は何と!元BREATHE でLDH JAPAN 所属アーティスト宮田悟志(みやたさとし)様でございます。
「それでは宮田様、簡単な自己紹介をお願いいたします」


宮田さん:はい、宮田悟志です!こんばんは!僕は2010年に行われた『EXILE Presents Vocal Battle Audition』をきっかけにBREATHEとしてデビューしたんですけども、2016年からソロになりまして…アルバムが1月10日にリリースされたので「福岡」に今回はイベントで来させて頂いております!宜しくお願い致します!
マリコ:ありがとうございます!
森部先生:やっぱり声がイイですよね!!
マリコ:そうなんですよ…イヤホンつけているじゃないですか、何とも素敵な声だなぁって…思いながら聞いてまして(笑)宮田さん、ありがとうございました!のちほどまた、ゆっくりお話しを聞かせて頂きますので宜しくお願いいたします!
続きましてお二人組目のゲスト様は、今週のグッドパースンから西南学院ラクロス部よりお二人大石千裕(おおいしちひろ)様と島奈々瀬(しまななせ)様でございます。
「それでは大石さん、島さん、お一人ずつ簡単な自己紹介をお願いいたします」


大石さん:こんばんは!女子ラクロス部でマネージャーをしている大石と申します。
森部先生:え?マネージャーなんですか?選手っぽいよね、雰囲気が(笑)
大石さん:ホントですか??始めて言われました(笑)


島さん:島奈々瀬です!私はプレイヤーやっています!宜しくお願いします。
森部先生:マネージャーも同じ格好していますよね?
島さん:一応、みんな背番号もあるので!
マリコ:では、ゆっくりまた後でお話を聞きましょう!
大石さん、島さん、ありがとうございました!のちほどまた、ゆっくりお話しを聞かせて頂きますので宜しくお願いいたします!
さて!今週もこちらのご案内をさせて頂きます!毎週アクセス数が伸び続けている大好評の「読めるセカラジ」のご案内です。「世界を変えるRADIO」のホームページでは、楽しみな情報をお届けしている番組内容を記事に起こしまして、「読めるセカラジ」として毎週更新させて頂いております!
通勤中や移動中でも、いつでもどこでもスマホで読めるラジオになっております。この「読めるセカラジ」がとても好評でして、ご出演者様からも数多く拡散頂いております!ありがとうございます!!先日「読めるセカラジ」も少しレイアウトが変わりました。また、海外で活躍する日本人から連携取ろう!って言うオファーが来ているそうで、プロデューサーが現在、リニューアルに向けて準備しているそうです!いよいよ世界に出ていきますので楽しみにしておいて下さい!
それでは、番組を進めて行きたいと思います!まずはお一人目のゲストは元BREATHE でLDH JAPAN 所属アーティスト宮田悟志(みやたさとし)様でございます!
「宮田さん、本日はご出演ありがとうございます!改めまして宜しくお願い致します!」
宮田さん:はい、どうぞ宜しくお願い致します!

① 宮田悟志(みやた さとし)さん(LDHJAPAN)

「2010年に行われた『EXILE Presents Vocal Battle Audition2~夢を持った若者たちへ~』三代目J Soul Brothersのボーカリストを決める約3万人のオーデションのファイナリストとして残り、圧倒的な歌唱力が目に止まり、2011年12月ボーカルデュオBREATHEとしてデビュー。
その後5枚のシングルをリリースし2度の全国ツアーを開催するも、2016年4月BREATHEの活動は終了し、ソロシンガーとして再始動。」

宮田悟志
http://m.ldh-m.jp/artist/index/80

森部先生:昨日ね、僕は生でライブを聞かせて頂きました!マッチョビーフ友の会のスペシャルゲストで登場頂きまして…ファンの方もいらっしゃって、お肉を食べながら交流を深めさせて頂いて、一番最後に宮田さんの曲を聞かせて頂いたんですけれども、本当にイイ曲でですね…CDを買いました!!メロディーラインがとても素敵で…後ほど曲もかけさせて頂くんですけれども。
宮田さん:ありがとうございます!
森部先生:今日、ご質問させて頂こうと思っていたのは「野球をやっていらっしゃった」んですよね?
宮田さん:そうなんですよ!
森部先生:しかも、かなりなレベルまでやっていらっしゃるじゃないですか?大学まで野球をやるって、かなりなエリートなんですよ。普通は高校までで辞める子が殆どなので。大学まで行って、そこから就職まで行かずに…音楽に?きっかけは先ほど、2010年のオーディションって言うのであったんですけど、それまでは何か専門的にやっていらっしゃったのでしょうか?
宮田さん:野球は大学で卒業して、一年間だけ野球留学でプロ目指していたんですけど…腰のケガで…一回だけ就職したんですよアパレルの会社に。
森部先生:なんか似合っていらっしゃいますよね?
宮田さん:洋服好きなんでアパレルの会社に就職したんですけど、間に、もう一回刺激が欲しくなって…音楽が好きだったんで「ボイストレーニング」をやってみようって事で、広瀬香美さんの「ロマンスの神様」の、香美さんの学校に行き出して、香美さんから色々と歌を教わるんですけど…その時に香美さんから刺激を頂きまして。
森部先生:なるほど!なんか福岡繋がりですね!
宮田さん:そうですね!福岡だ!その後にオーディション受けた感じですね。
マリコ:オーデイションは自分から受けたんでしょうか?お友達推薦とか?
宮田さん:それは自分で受けて…結構大々的にやっていて、3万人位受けていて、テレビでもやっていたので…
全員:えぇ~!!!3万人ですか!!


宮田さん:EXILEのHIROさんがボーカルオーディションやります!って言ったのを年末に発表されて…「これは受けなきゃだめだ!」って思って。多分、当時のボーカリストはみんな受けていたと思うんですよ3万人って事は…僕も26才の歳だったんで、これがダメだったら「ちゃんと働こう!」って思ったくらいな感じで受けたんですよ!
森部先生:ボイストレーニングで広瀬さんの所へいってらっしゃたのは、どれくらいの頻度で行かれていたんでしょうか?
宮田さん:週に2日くらいですね…
森部先生:あとは自主トレみたいな感じですか?
宮田さん:あとは、バイトして朝まで歌ってって感じの生活ですね…
マリコ:全然、寝ていないですね…
宮田さん:寝ていないですね(笑)
森部先生:そんな暇ないんでしょうね…デビューまでのオーディションに向かうまでの「心に残るエピソード」みたいなので、良かった所と、ココは辛かったぁ!みたいな、そう言うエピソードがあればぜひ!
宮田さん:グループの時は二人でやっていたんですが、ストリートライブを二人でやっていたんですよ!ホントにお客さんが0人の時もあるし、ストリートライブでお客様を楽しませたり、感動させたりさせるのが「僕は原点」だったので…そう言う意味ではそこでかなり磨かれたって言うのがあって…ほぼ1年中同じ場所でやっていたんですよ!それは結構…0人のときもあったし、その時は刺さりますよね…「俺は大丈夫か?いけんのかな?」って(笑)
森部先生:そんな時、相方とはディスカッションされると思うんですけど、ネガティブモードに入るんですか?それとも?
宮田さん:三代目J Soul Brothersのボーカルを決めるオーディションだったんですが、そこで今市隆二がデビューして、一年後に僕らはデビューするんですが…その姿を見て僕たちはナニクソ!って思っていましたね(笑)それを見て…「俺たちもデビューしなきゃやばいよね!」って言いながら、心を保ちながらいましたね。
森部先生:その時に頑張った思いとかが…今の曲に込められているとかありますか?
宮田さん:そうですね…今回、野球をやってきてって言うと、今回アルバムの中に「RISE」って曲があるんですが「壁が来たら頑張っていこうぜ!負けんなよ!」みたいな…そう言う思いが歌詞になっているので…
森部先生:腰を痛めて野球の道を断念されたっておっしゃってましたが…それはやはり分離症ですか?
宮田さん:はい!分離症です。まさに!中学校くらいの時にいきなり…外野守っていて立てなくなったんですよいきなり…「立てないです」って言って、病院まで連れていかれて…そこからですね。でも、そこから筋トレとかやるようになって、筋肉でカバーしようって!ストレッチとかも嫌いだったんですけど、やるようになりましたね
森部先生:なるほど。中学校で痛めて、大学までやるんですよね?
宮田さん:だから、僕は治療にかけた値段を言ったら…トータルでベンツ一台買えるんじゃないかな?(笑)
全員:えぇ~!!!!
宮田さん:アハハハハ(笑)車は一台買えるんじゃないかとは思います。かけましたね!
森部先生:僕に任せておけば!
宮田さん:そうなんですよ!こう言う方に出会っていれば…もっと多分、上手く自分の身体と向き合えたのかもしれないですね…
森部先生:分離症は凄い多い障害なので…多分、ラクロスにもいると思うんですけど腰が悪い人は…僕が教えた競技の中では「野球、サッカー、テニス、ゴルフ」分離症が多いですね!ひねる系のスポーツ!やっぱり力任せにやる!とか…やはり「能力の高い」人の方がケガをします。
宮田さん:あ、そうなんですか?
森部先生:下手な人は、加速できないので!上手に動ける人で、骨が出来上がっていない…いわゆる動きが多い人や出番が多い人の場合は、自分のスペックに身体が追い付いていなくて、身体を痛めるケースが多いですね!
宮田さん:じゃ、僕は…自分で言うのもなんですが「上手かった」って事で良かったんですか?(笑)
全員:アハハハハハ(爆笑)
森部先生:そうですそうです!大学まで出来たと言う事と、プロを目指して留学っていう事も考えて取り組まれていたって事だけでも素質があるってことですが…ただそこでブレーキをかけたのが分離症だったと思うんですよ。分離症って整形外科的に言えば、骨が落ち着くまでダメよ!っていう事でどちらかで言うと「セーブ」系でいくんですが、プレーヤーだったら無理じゃないですか?
宮田さん:無理ですね!
森部先生:お前いつまでやってんだ!って監督にも言われますし…本来だったら治るのも治らないまま…ダマしダマしでやるケースが殆どなんですが、実際スポーツ障害は治らないんですよ!
宮田さん:あ、治らないんですか?
森部先生:治らない!一時的に体力が上回ってマシにはなりますが、歳とってから出ます!後遺症みたいな感じで!だからそう言った意味では治らない!なので本格的にケガが出る前に対処しておかなければいけないんですけど…鍛えることは一生懸命やるんですけど、なかなかね、そう言うケアの部分って言うのはやらないので…能力のある方が育っていかない!って言うのが、日本の問題点ではありますよね…
宮田さん:そうですよね…ケアが重要だって言うのは、野球をやめてから思ったんですよね…やっぱりその時、鍛えるだけで、その後のアフターケアって言うのは率先してやっていなかったので…
森部先生:才能のある方ってそう言うの多いんですよ!練習はするんだけど、鍛えるトレーニングはやらない!みたいなね(笑)
マリコ:私も、やっていなかったです!
森部先生:マリコは違うタイプじゃない?(笑)
マリコ:やっぱり?でも、私も水泳とバレーボールやっていましたから!
森部先生:競技者だったんだよね~!
マリコ:そうなんですよ!太ってた時にですよ、しかも!
森部先生:しかし身体固いよね!
マリコ:ホントに千人に1人って言われるくらい(笑)
宮田さん:それ珍しいですね!女性って柔らかいってイメージありますけどね。
森部先生:なんかね、やっていたらギャグみたいですよ(笑)
マリコ:動画とか撮るんですが、インスタ映えするような…ギャグなんですよギャグ(笑)
森部先生:もっとキャラ出した方がイイよ!
宮田さん:やっぱり身体が柔らかい人=ケガしないとかありますか?
森部先生:これは競技によります
マリコ:例えば?
森部先生:サッカーの選手やバスケットの選手は身体が柔らかくてケガをします。
全員:えぇ~!!(驚)
森部先生:止まれなくて、加速があるけど…行ったり来たりで敏捷性がある競技やっている人ほど、筋力が備わっていないのに柔軟性だけ高い人はケガをしますね。
宮田さん:なるほど!野球選手だと、結構身体を大きくしてケガをしていくんですよ。お風呂入ってみていると、身体を大きくして辞めるって言うケースが結構多いんですよ。
森部先生:あれは野球界の人が、何も知らないでやっているって言うのが殆どですね…あれは教えているトレーナーもコーチも分かっていない人が多くて…体が大きい方が有利ですよね?速い球をミートして遠くに飛ばすとかを考えたら、ボールのサイズとか重さは同じじゃないですか?だから、ジャストミートした時に、身体が大きい方が力として伝わるので、反発力も出ますし、だから、筋トレとかで身体を作った方がいいんです。でも、野球選手って走らせられるでしょ?
宮田さん:はい、無駄に走りますね…
森部先生:延々10㌔とか走らせられるじゃないですか?無駄に!ホントに無駄で!走るって言うのは「体重が負荷になるので邪魔」なんですね。だから体重は減らそうと言う動きが働くんですけど、一方では太らそうと言う事を強要されているとかで、ベクトルが違う方向が向いているんですよね。それを一人の人がやっているので「疲労」が大きくなるんです。なので、耐えれない人からケガをしていくんです。だって…野球で一番走る距離って「ランニングホームラン」じゃないですか?1試合に一つも出ないでしょ?
宮田さん:なるほど!!10㌔とかいらないですね?
森部先生:いらない!全くいらない!あれは超無駄ですね!
宮田さん:アハハ(笑)これは結構やっている所、多いんじゃないですか?かなり走らされました、高校の時…
森部先生:僕ね、ソフトバンクの選手も指導していたんですが…やたら練習するんですよ!特にファームの選手は「練習とトレーニングの境目が分からない」んですよ。僕がプログラムを作ったらめっちゃ短いんですよ!森部さん「俺たち一日やっているんですけど!」って言うんです。
宮田さん:あ、心配になっちゃうんだ!逆に。
森部先生:それは一日出来る事をやっているから出来るんであって、俺のトレーニングやってみて?って言ったら…出来ないですね!だから午前中で終わりなんですよ、僕のトレーニングは。
宮田さん:なるほど!!!
森部先生:だけど、それでパフォーマンス上がるんですよ!
宮田さん:時間じゃないですね!質ですね!
森部先生:はい、質です!
宮田さん:いやぁ良い話聞いたわぁ!!!
マリコ:アハハハ(笑)もの凄い相性合うじゃないですか!
森部先生:いやぁ昨日会ったばかりなのにマブダチみたいな(笑)
全員:アハハハハ(爆笑)
森部先生:昨日ね、ライブが終わってCD買わせて頂いたんですが…あの中は「コンセプト」ってあるんですか?
宮田さん:アルバムは、結構切ない曲が多いんですが…僕の中で単に切なくて悲しいのではなくて…その悲しみを乗り越えて人は成長していって強くなることをコンセプトになってまして…自分のグループが解散して、ココからもう一度頑張ろう!って言う思いもあって…「RISE」って言うタイトルにしたんですよ!立ち上がる!っていう事で。色んな恋愛の中で、悲しい出来事とか、忘れられない想い出とかってあるじゃないですか?でも…そう言うのを人は経験していって成長していくんじゃないかなって…事で、そう言うメッセージも込めているんです。
マリコ:恋愛ね!
森部先生:ある?
マリコ:そうですね!3年前の話ですけど…長くなりますがいいですか?
森部先生:曲紹介までに終われば(笑)
マリコ:やめておきましょう!せっかく今日はいらしゃっているので(笑)
森部先生:本当にイイ曲なんでね…この後曲紹介から入って行くんですが…今「立ち上がる」ってお話があったと思うんですが…人生の中で何度もあると思うんですが、辛くてここを頑張らないと!って言う、先ほどの話で言うと…ライブの時に0人だった時とか…
宮田さん:そうですね…
森部先生:自分たちより先に知っている人がデビューしたとか…そういう時に、都度「RISE」に隠されてるような思いがあったと言う事だと思うんですけど…そう言う気持ちって自然発生的に出てくることもあると思うんですけど、ご自身の過去を振り返った時に、ご家庭の中で育った環境とか、恩師に受けた影響とか…なんかそう言うエピソードがあれば
宮田さん:そうですね…母が、そもそも歌が好きなんですよ!小さい頃に、スナックとかに連れていかれて…大人の前で歌うって言うのが嬉しいみたいな…みんな褒めてくれるじゃないですか?そう言う喜びがあって…歌う事を始めたんですけど…
マリコ:なんか、お母さまも歌はお上手そうですね!
森部先生:それは当然でしょう!
マリコ:私、逆に、お母さん音痴だったんで…私、下手なんですよ!歌を目指す人って、お母さまがスナックに連れて行ったとか、良くお歌を歌ってたとか…そう言う話を聞きますので…私は聞いて損したほうですね(笑)
森部先生:アハハハハ(笑)お母さん聞いているんじゃない??
マリコ:お母さん、大丈夫です!
宮田さん:子どものころから結構、鈴木雅之さんとかを母とか大人の人が歌っているのを聞いて…僕の世代ドンピシャって訳じゃないんですけど…そう言った歌が好きなので、今回のアルバムもどちらかって言うと大人っぽい雰囲気があると思うんですよ…そう言う所は影響されていると思うんですよ!
マリコ:うわぁ、素敵!
森部先生:そしたらココは宮田さんに「曲紹介」をやって頂きましょうか?
マリコ:そうですね!じゃあ、アルバム名と曲を…お願いいたします!
宮田さん:はい!1月10日にリリースになりました「RISE」と言うアルバムからタイトル曲「RISE」聴いてください!!

~~RISE演奏中~~

マリコ:いやぁ何と素敵な曲!!元気出るぅ~この歌!!
森部先生:でしょ~!!!買ってCD!今ならサインして貰えるからね!
マリコ:買います買います!
宮田さん:はい、ぜひ聞いてください!
マリコ:今日は、しかもなんか素敵なプレゼントをお持ち頂いたと言う事で…はい、ぜひ、お願いします!!
宮田さん:はい!僕のオフィシャルっというか、ツアーグッズだったんですが「バンダナ」があるんですが、オフィシャルのロゴが「宮田悟志」って入っているんですが、その「バンダナ」はハンカチとしても使えるんですが、ぜひアルバムを聴いて頂いて…泣いた涙を拭いて頂いて…
全員:あぁ良いですね~!!!
マリコ:しかもですよ!宮田さんのサイン付き!「サイン付きバンダナ!!」これはもう一生ものですね!油性ペンで書いたら消えないですよね…その「サイン付きバンダナ」を今回
何名様に?
宮田さん:5名様に!!
マリコ:イエーイ!!(拍手)5人も当たると言う!!ね、ファンの方、聞いていらっしゃいます?ね、今日はファンの方が見に来ていらっしゃると言う…
宮田さん:ストリートライブから…来て下さっているんですよ…
森部先生:みなさ~ん!!(手を振る)I
マリコ:あら~手を振ってくれてる~!こんばんは!凄いですね!しかも女の子たち、みんな可愛い~!!イイですね、美女に応援される宮田さん♡
森部先生:ねぇ~…益々頑張らないと!!
宮田さん:嬉しい限りです。はい!頑張ります!!
マリコ:ファンの皆さんも、サイン付きのバンダナをぜひ、ゲットしてくださ~い!!
はい、宮田さん、ありがとうございました!プレゼントの応募方法は番組の最後でお届けいたしますので、最後までお聴き逃しなく!
続きまして、お二人目のゲスト様は、今週のグッドパースンから西南学院大学ラクロス部よりお二人大石千裕(おおいしちひろ)様と島奈々瀬(しまななせ)様にご登場頂きます。
「大石さん、島さん改めまして宜しくお願い致します!!」
大石さん&島さん:宜しくお願い致します!!

今週のグッドパースンより西南学院法学部のラクロス部よりお二人

新4年大石千裕(おおいしちひろ)さん
学部学科:法学部法律学科
ポジション:MG
興味のある業界:医療業界、コンサルティング、エンジニア
趣味:料理特技:マッサージ、テーピング

新4年島奈々瀬(しまななせ)さん
学部:学科国際文化学部国際文化学科
ポジション:MF
興味のある業界:マスコミ、広告、出版、旅行趣味:スポーツ
特技:人の匂いを嗅ぎ分けること

マリコ:またこの二人も若いんですよ~!
森部先生:今、お幾つですか?
大石さん:21です!
森部先生:じゃ、今度4年生?じゃ就職だよね…
大石さん:そうです…
森部先生:どういう方面に行こうとか…
大石さん:私は医療業界かコンサルティングですね…
森部先生:マネージャーだからね…医療業界とコンサルティング業界って全然違うじゃない(笑)
大石さん:違うんですけど…医療の中でも、病院系のコンサルティングをしている業界もあるので…
マリコ:頭いいやつだ…
森部先生:医療関係に目線が行っているって言うのは…例えばチームを見ていてケガ人が多いからとかあるんですか?
大石さん:いや、それはあんまりないんですけど…今は高齢化社会なので…医療は無くならないかなって…
森部先生:なるほど!確かにね!増える事はあってもね!
マリコ:プレイヤーの島さんは?
島さん:私は、マスコミや広告…勢いがあって…
全員:えぇ~(驚)
森部先生:大変な職場だよ~!!
島さん:忙しい仕事がしたくて!
森部先生:しかもね、忙しいが尋常じゃないくらい忙しくて。
マリコ:それこそ、寝れない日が続きそうですね!
島さん:休みとかみんな、気にする人が多いと思うんですけど…私は休みはあんまり気にし
ないと言うか…優先順位的には低いかなって…
森部先生:その…マスコミ関係って、どう言う所に興味があるんですか?
島さん:製作とか自分が作ったモノを世の中の人に見て貰きたいって言うのが一番、やりたい仕事ですね。
森部先生:その分野に仕事を絞っている所に関して、何か準備されているんですか?具体的に…
島さん:絞っていると言うよりは、一番興味あるのがそこって言う事ですね!
森部先生:なるほど…それは部の中でも良く話したりするのですか?同級生とかだと?
大石さん:結構、朝から話していますね。
森部先生:就職のこと?クラスの子と喋ろうよ~(笑)
宮田さん:意外過ぎてビックリしました(笑)
森部先生:ちなみに、ラクロス部って何人くらいいるの?
大石さん:今、全部で29人です!
森部先生:なかなかの大所帯ですね!
大石さん:いやぁ全然少ないです!!
マリコ:私、ラクロスってあんまり分からないんですが、そもそもどんなスポーツなんでしょう?
森部先生:そうそう!分からない方の為に説明して貰いましょう!
島さん:大体…1メートルくらいの棒のステイックの先に、網のようなモノが付いていて…その道具を使ってボールを渡して渡してゴールにシュートするって言う感じの競技です。サッカーとか、ハンドボールの競技に似ている…イメージです。
マリコ:なるほど、一チーム何人??
島さん:12です!ゴールキーパー合わせて12人です。
マリコ:ボールって固いですか?
島さん:固いですね!!ケガします!!
森部先生:めっちゃ硬くて、重たいの!
マリコ:固くて重たい!?ちなみに、ケガしたことはありますか?
島さん:ボールが当たるのが一番多いのがゴールキーパーなんですよ、どうしても!!だから…自分が当ててケガをさせたりすることが…(笑)
マリコ:あら!でも、難しいですよね!ちっちゃいボールを入れるって言う…だって…手でキャッチするのと、隙間がある上でキャッチするのとでは違うって思うんですよ!
森部先生:感覚的には違うと思うんですけど、テニスとかバドミントンと一緒です!
マリコ:私、バレーボールやっていたんで…ボールに直接触れるじゃないですか?だから、テニスとかが苦手だったんですよ!
森部先生:それはね…運動神経が足りないのよ!
マリコ:あれ~!!!
全員アハハハハハハ(爆笑)
森部先生:バレーボールやっている人は、大概なんでも出来るから!
マリコ:出来なかったですね、テニス!!
森部先生:え?俺、出来たよ!最初から出来た!
マリコ:うん!黙ります!!
全員:アハハハハハハ(爆笑)
マリコ:私の周りの子も出来なかったですよ!
森部先生:いや、バレーボールは大概なんにでも応用が聞きますね!でも、ラクロスって高校まで無いじゃない?大学に入ってから知る競技だと思うんですが…勧誘されて入った?それとも自分で?
大石さん:私は勧誘されて入りました!
島さん:私は、兄がやっていたんですよ!それでやってて、同じ年代ではないのでかぶらなかったんですが…なんか新しいことしたいなぁって思って、自分から行きました!
全員:へえ~!カッコいい~!!チャレンジ精神が素晴らしい!!
森部先生:ラクロスをやっていてこれは良かったなぁっていう事と、これはイマイチだったかなぁっていう事があればお一人ずつ…
大石さん:良かったことは、他大学との交流が多いので、友達との交流が広がる…ラクロスを通じて色んな友達が出来たのと、良くなかったことは…ないですね!凄く充実しています!
森部先生:へぇ~!良かったね~!!!島さんは?
島さん:私は元々、ソフトテニスをやっていたんですよ…初めて団体競技だったので、学ぶことが多かったですね…
森部先生:具体的には?
島さん:なんか、難しいですが…チームで戦うって難しくて、自分だけで暴走してしまって…そこが一番難しかったですが、一番得るものが大きかったですね!
森部先生:通常、指導者がいなくて、自分たちでやっているって感じですよね?
大石さん:基本的には、学生主体ですね!
森部先生:そうですよね!先輩たちから習って、自分たちでやっているって事ですよね?テニスと違う所は、チーム戦でしかも指導者がいない状態で作り上げる…
マリコ:自分たちで作り上げる!素晴らしいですね!私、そんな青春なかったな…
森部先生:絆が深くなるって感じですよね?
大石さん:みんな、仲いいですね!
マリコ:私、プロフィールで見たんですが…大石さんは、料理が得意だと!島さんは、匂いで人を嗅ぎ分けるって?
森部先生:これ、ちょっと聞いてみましょう!
島さん:もともと…鼻が凄く良くて…中学校の時からなんですが、部活の時って上着を脱ぐじゃないですか?その時は山のように上着があるんですが、終わった後にそれを振り分けるみたいな…私、元々鼻がいいので、匂いを嗅いで「これは誰の、これは誰ね」みたいな…
全員:すごいね~!!(爆笑)
森部先生:それって、マスコミじゃなくてソムリエとかの方がいいんじゃない??
マリコ:島さんの方がマネージャー向きかも?それが出来るって事は!凄いね!!その特技はもっと前に出した方がイイと思います(笑)
島さん:いやぁ恥ずかしいです(汗)
森部先生:凄いよね、ホント!警察とか行けそうじゃない?(笑)
マリコ:大石さんは料理が得意って、しょっちゅう作っているんですか?
大石さん:昨日、作りました!
マリコ:何を作ったんですか?
大石さん:糸こんにゃくでラーメンを(笑)
マリコ:おぉ!ヘルシーじゃないですか!!
森部先生:料理はいつくらいから?
大石さん:料理は今、1人暮らししていて…高校生まで本当に出来なくて。大学に入って初めてって感じです!
森部先生:自分で覚えて行った?一番得意な料理って?
大石さん:得意料理は…炒め物…(笑)
マリコ:カワイィ~!
森部先生:火元を気を付けておかないとね!大学生とかよく、火事起こしたりしているので、注意しておかないとね。
マリコ:私も料理するんですけど…こんにゃくを使った料理をやってみます!
森部先生:マリコはこんにゃくだけで良いんじゃないの?
マリコ:ちょっと待って!いつもこんな感じなんですぅ…
森部先生:お決まりって事で!
マリコ:大石さん、島さん、ありがとうございました!
それでは、続きまして「森部先生に聞け!(または森部先生が聞け!?)」のコーナーです!今日も森部先生に聞いていきたいと思いま~す!なんですが、今日はせっかく宮田さんがいらしゃっているので、お二人の相性がいいと思ったので宮田さんから?
宮田さん:そうですね~僕はちょうど昨日、ホテルのベッドで寝違えてしまって…僕スポーツで遠征とかよく行っていたんですが、スポーツ選手のベッドの相性とかって結構大事で…睡眠って、それでコンディショニング崩したりする人多いなぁて思うんですが…あれってやはり、ベッドの相性なのか、身体に異変が起きているのか…どういう事なのかなって
森部先生:これは両方考えられますね!一番は寝具の硬さはありますね…材質とかも考えると。で、ホテルの場合だとベッドメイキングでシーツの中に入れ込んだりされているじゃないですか?身動きがとりにくいって感じで…
宮田さん:あれ!嫌ですね!
森部先生:あれを外さないと、一カ所に集中しちゃうので…どうしても影響は受けます。
宮田さん:最近、プロ野球選手とか、持ち運びマットとかあるじゃないですか?あれは良いんですか?
森部先生:持ち運びが出来るって事で軽さが、何にしろ良くて…寝てみたら分かるんですが、宙に浮いた感じがするんですよ!
全員:えぇ~!!!
森部先生:ストローみたいな素材で編まれていて、中が空洞なんですね!通常、布団とかって重たいじゃないですか?とても軽いんですね!
宮田さん:腰が痛くなるのって、腰らへんが一番、体重掛かって沈んで思いから?
森部先生:そうです!そこに、低反発マットとかだと面で吸収するからいいよって言われてますが、埋もれてしまって動けないんですね!だから、逆に停滞してしまうから良くない!ってなっていますが、逆に、今、スポーツ選手が使っている高反発マットって言うのは、軽さが売りで、マットから反発受けているみたいでトランポリン受けているみたいなモノです。実際、展示会で僕も試すんですが…凄い気持ちがイイですね!
宮田さん:ずっと、沈んだ状態だとキツくて…ベッドの硬さとかは僕うるさいんですよ。結構、最近、ベッドに寝るときは、布団に足を乗せたりとか、枕を入れたりとか…工夫しているんですけど(笑)やっぱりマットを持っていった方がいいんでしょうか?
森部先生:可能だったら、そちらの方がいいと思います!変わらないですから!それか、遠征先の所で「ココのホテルだったら大丈夫」って決めるかですね…最近は睡眠の質を上げるために作っているホテルも増えていますので…
宮田さん:えぇ~!!!
森部先生:僕は名古屋の中部国際空港に昨年、出張した際に「ひつじルーム」って言うのがあって…羊が一匹、二匹のあの羊…睡眠と言うか快眠に特化した部屋がありましたね。色調から、ベッドの硬さ、枕の形までこだわってましたね!こういう時代ですから、事前に調べられるので…調べてから行かれた方がイイですね!
宮田さん:いやぁ良い事聞きましたまた!ひつじルーム
マリコ:後はないですか?せっかくなので…
宮田さん:お二人はないですか?(大石さん、島さん)ラクロス?
大石さん:最近、ケガが多いんですけど…
森部先生:それは間違ったことをやっているんじゃないですか?(笑)
島さん:私は、ちょうど左ひざを痛めていて…今日もちょっと練習していたんですが、痛くて抜けたんですよ…ひざ下のところ?がこの前、レントゲン撮られたんですがエグレてて…冷やしてもあんまり意味ないって言うか、どうしたら治るんだろうって思って…
森部先生:そもそも何で痛くなったのか?って言う所から遡って行く事が必要ですが…ソフトテニスやっていた時になった事はあります?
島さん:いや、ないです!
森部先生:これは下が変わったっていう事と、当然シューズも変わっているので、自分の足とシューズと地面との相性が間違いなくあります!おそらく…外反母趾とかでしょ?そう言う人しかならないんですよ!
島さん:はい!外反母趾です!!
森部先生:そうすると、そこから改善して行かないといけないので…指が動くなるようにしないといけない技術があるので、それを覚えたりするのが一つと、指をちゃんとついて歩くような習慣作りが必要になります。予防から入っていかないと、今は痛みがあるから早く解放されたいと言う思いがありますが、そこに拘ってしまうと…例えば鎮痛剤とか、クスリで何とかとかね、包帯で固定とかってやっていても、原因はそこじゃないので!外反母趾の所から改善して行かないといけませんね…ちょっと番組の中では納まらないと思います。
宮田さん:すげぇ~!めっちゃいい!!
マリコ:森部先生ありがとうございました!
早いですね~!!
「世界を変えるRADIO」いかがでしたか?春をメドに番組が大きく変わっていきますので、ぜひお楽しみに!
番組へのお問い合わせやご質問、商品提供等々は番組フェイスブックページ「世界を変えるRADIO」への直接メッセージもしくは、番組パーソナリティーの登録サイトからご連絡ください。

※そして!今夜、この後20 時より全国94 局に放送されている「ラジオ2951」が放送されます。

番組は「ラジオ2951」で検索して頂いて、サイマルラジオよりお聴きください。

それでは最後にプレゼントの登録方法をお伝えします!
良く聞いてください。
「プレゼントご希望の方は、まずは会員登録が必要になります!
➀お手元のスマートフォンから「ラジオ2951(フクコイ)」カタカナでラジオ、数字で2951と入力して検索します!!
②そうすると一番トップに表示されますのでそこをクリックしてください。沢山のプレゼントがアップされているHP がご覧いただけます。
③※そのHPの中に「世界を変えるRADIO」が表示され、番組パーソナリティーの顔写真が出て来ます!
④その中からお気に入りのパーソナリティーを選んで会員登録をお願いします!※この時、必ず「メルマガを受け取る」で設定をお願いします!
⑤会員登録が済めば「プレゼント、応募」ボタンよりご希望のプレゼントを申し込んでみてください。
注)プレゼントお申し込みは必ず皆さんのお手元のスマートフォンでお願いします。

そして、この後素敵なイベントがあるそうなんですが!LDHJAPAN所属の宮田悟志様!
この後、19時15分OP!20時スタート!!大橋シティボウルのボウリング場でイベントを行います!!2,000円でワンドリンクついています!
まだまだ参加は出来ますので!
宮田さん:まだまだ出来ます!
森部先生:これは宮田さんも投げるんですか?
宮田さん:投げます!
森部先生:おぉ!!ボウリングで交流っていいですね!
マリコ:投げる姿も生で見てください!!
宮田さん:いや、僕初めてなんですよ!!ボウリングで交流って!ボウリングは好きなんですが、ファンの方とそう言う…ボウリングイベントみたいなのって初めてやるので…
森部先生:これは楽しいでしょう!!
マリコ:宮田さんのガッツポーズ見てみたいですね!!ストライ~ク!みたいなね!
森部先生:そうだね!
宮田さん:声、一番デカくなっちゃうと思います(笑)LIVEより!アハハハ(笑)
マリコ:ぜひ、みなさんいらして下さい!そしてアルバム「RISE」宜しくお願い致します!!
宮田さん:ありがとうございます!!
それでは宮田さん、大石さんそして島さん、森部先生、今日はありがとうございました!最後にお一言すつ頂いて宜しいでしょうか?
宮田さん:今日は森部先生に色々と聞けて、ありがとうございます!!福岡も今後、LIVE等で定期的に来させて頂こうと思ってますので、LIVE会場にも遊びに来て下さい!宜しくお願いします!
島さん:初めてのラジオで緊張していましたが、楽しく…ありがとうございました!
大石さん:私もちょっと緊張いていたんですが、楽しい話を沢山聞けたので楽しかったで
す!
森部先生:いやぁ楽しかったですね!二日連続、宮田さんとは…ゲストの方と二日連続で合う事って無いですからね(笑)ありがとうございました!
マリコ:宮田さん、大石さん、島さん、森部先生、ありがとうございました。

それでは本日の番組は以上で終了いたします。
「世界を変えるRADIO」は日本全国94 局のコミュニティFM局と連動し放送されている、地方創生をテーマにしたリスナー参加型プレゼント番組「ラジオ2951」の傘下(さんか)番組で、毎週日曜日18 時~放送開始となっております。ここまでのお相手は本日特別パーソナリティーの【柊木マリコ】でした。

次回の番組は3月11 日(日)午後18 時からの放送です!パーソナリティーは【ローラさんでしたが代役としてSNSコンサルの東沙織(あずまさおり)】です。次回の放送をお楽しみに~!
バイバ~イ!!宮田さん、大石さん、島さん、森部先生、ありがとうございました

世界を変えるRADIO
プロデューサー吉田勝

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。