第49回目放送


  • パーソナリティー:柊木マリコ
  • 特別コメンテーター:森部昌広先生(トータルコンディショニングコーチ)
  • ゲスト①今週のグッドパースンより実践心理学講師兼心理カウンセラー中村元洋(ナカムラユキヒロ)様
  • ゲスト②スポーツガーデン㈱組織開発部チーフ原口伸泰(はらぐちのぶやす)様

マリコ:皆さま~こんばんわ!本日2018年5月6日(日)18時を回りました!本日も「世界を変えるRADIO」が始まりました~(拍手)
今週の放送で第49回目となります「世界を変えるRADIO」は、「社団法人日本ラジオパーソナリティー協会」そして「スポーツガーデン㈱」、「福岡スポーツメディア研究会」の提供でお送りさせて頂きます!
本日5月6日(日)はパーソナリティーとして私【柊木マリコ】がお届けさせて頂きます!!どうか宜しくお願い致します。
本日もトータルコンディショニングコーチの森部昌広先生にコメンテーターとして登場頂いております!
「森部先生、こんばんわ!いよいよ50 回放送まであと1 回になりましたね!本日も宜しくお願い致します!」


森部先生:宜しくお願いします!今日、帰って来たんだって?見ましたよ!バンジー?66メートル?
マリコ:アハハハハ(笑)プライベートの友達と、熊本のバンジーへ行こう!ってなって。なんかその…テンションに乗せられてイエーイとかなってたんですが、私高所恐怖症だから…大丈夫かなぁって。観覧車もダメなんですが、ジェットコースターって早く終わるから、乗れば逃げられないし…もう事が終わるまで無になる!観覧車は地獄です。
森部先生:いや、でもホントよく飛んだよね!爆笑した!!
マリコ:4人いたんですが、残り3人は躊躇しましたね…はい。私はこれ、カッコ悪い所見せたくないなぁって。
森部先生:見た見た!ビビったりしなかったの?
マリコ:全くしなかったですね!猿の雄たけびみたいですけどね…早速ネタにしましたけ
どね!初めてでしたので…
森部先生:いやぁ見直した!
マリコ:はい!森部先生ありがとうございました!
それでは早速ですが、今週も素敵なゲスト様がいらっしゃっていますのでご紹介させて頂きながら番組をはじめて行きたいと思います!
本日のゲストお一人様目は今週のグッドパースンより実践心理学講師兼心理カウンセラー中村元洋(ナカムラユキヒロ)様でございます。

「それでは中村先生、簡単な自己紹介をお願いいたします」


中村先生:こんばんわ!宜しくお願い致します!中村元洋と言います。熊本と広島を行き来しながら実践心理学の講師として、また、福岡を拠点にして心理学の講師として皆さまの心に寄り添えるようなサポートの活動をさせて頂いております。今日も宜しくお願い致します!
マリコ:中村先生、ありがとうございました!のちほどまた、ゆっくりお話しを聞か
せて頂きますので宜しくお願いいたします!
続きましてお二人組目のゲスト様は、スポーツガーデン㈱組織開発部チーフ原口伸泰(はらぐちのぶやす)様でございます。「それでは原口様、簡単な自己紹介をお願いいたします。こんばんは!」


原口様:こんばんは!スポーツガーデン㈱組織開発部チーフ原口と申します。私は福岡で4店舗のボウリング場を経営しておりますスポーツガーデン㈱で働かせて頂いてます。宜しくお願い致します!
マリコ:原口様、ありがとうございました!のちほどまた、ゆっくりお話しを聞かせて頂きますので宜しくお願いいたします!
それでは!今週もこちらのご案内をさせて頂きます!毎週アクセス数が伸び続けている大好評の「読めるセカラジ」ですが「世界を変えるRADIO」のホームページでは、楽しみな情報をお届けしている番組内容を記事に起こしまして、「読めるセカラジ」として毎週更新させて頂いております!
通勤中や移動中でも、いつでもどこでもスマホで読めるラジオ、いわゆる「ながらラジオ」として公開させて頂いております。この「読めるセカラジ」がとても好評でご出演者様からも数多く拡散頂いております!ありがとうございます!!
そして現在!イタリアからローマ在住「千色(せんしょく)を奏でる日本人離れのピアニスト」と定評を受け、今年2 月にはカーネギーホールでもデビューされた世界的ママさんピアニスト藤谷奈穂美(ふじやなおみ)さんの記事が毎週アップされています!

世界を変えるRADIO が【世界デビュー】!

セカラジ中国、セカラジ韓国も準備していますので、これからますます楽しみですね!
それでは、番組を進めて行きたいと思います!
まずはお一人目のゲスト今週のグッドパースンより実践心理学講師兼心理カウンセラー中村元洋(ナカムラユキヒロ)様でございます!
「中村先生、本日はご出演頂きありがとうございます!改めまして宜しくお願い致します!!」
中村先生:宜しくお願いします!
森部先生:中村さんの略歴をご紹介させて頂いていたんですが…高校を途中で中退されて…
中村先生:そうですね!高校を早めに卒業させて頂きました!
森部先生:それは自分の中ではもう?ケジメは付いたと?
中村先生:そうですね!
森部先生:その後、いくつかのお仕事をされてから、海上自衛隊で勤務されたとありますが、海上自衛隊に入られたきっかけは?
中村先生:きっかけは、その当時私がお熱を上げていた女性がいたのですが、その方が「海上自衛官カッコいいよね~」って言う一言で、僕も受けてみようかなぁってなったら見事受かりまして…そのままあれよあれよで12年間携わらせて頂きましたね…
森部先生:海上自衛官になっちゃうと…その女性とは会えなくなりますよね?
中村先生:そうですね!ですので、そのお熱を上げていた女性とは会えず…別の女性にお熱を上げさせて頂きました!
全員:アハハハハ(笑)
森部先生:なるほど!変幻自在ですね!
中村先生:アハハハ!臨機応変ですね!
森部先生:海上自衛官の後に、今のお仕事に繋がる事になるとありますが、心理学を勉強されるきっかけは?
中村先生:そもそも心理学に出会った当時は、私自身、心理学に対して懐疑的な部分があって…ただ、自分のメンタルの面でどうしようもないなって思ってた時にたまたま目にした本がありまして…その方の本を読んだ時に初めて「心理学」に触れて…面白くて学びたい!って思ったのがきっかけですね。
森部先生:最初は本から?何か引き込まれるキーワードがあったのでしょうか?


中村先生:本の題名「イライラしたくない自分になりたい」って言った題名だったと思うんですが、そう言う題名に惹かれて読んでいたら「試してごらん」って言うような内容がありまして、それを試したら自分の心の中に抱えていた「わだかまり」みたいなモノがスゥ~って解けて行って…なんだこれは?となりまして、これが始まりですね!
森部先生:海上に限らず、日本の自衛官の人たちの心理的なプログラムがどうなっているかは分からないのですが、アメリカの海軍の人たちはかなり心理学のプログラムが入れられて…戦争とかに行って殺人とかという出来事と触れる訳なので、かなり心に問題を抱えたりとかするって言う所をリセットする為に心理学プログラムを積極的に導入しているってニュースで知った事があるんですが…そこまでの事が無かったとして、自衛官として生活している中で、同じ隊の中で「この人、心理的に問題があるな!」って言う事例とかは?
中村先生:そうですね!これをこう言うラジオで話していいのかどうかですが…やはり人が沢山集まる場ですので、色んな方がいらっしゃいますし、人として合う合わないとか、派閥とか…含まれてくるので、その中の渦中にいる隊員としては、やはりメンタル的なモノって言うのは多かれ少なかれ抱えていると思いますね…また、プライベート的な面でも恋人と上手く行っていないとかと言うのも一つの理由となっていたりとかはありますので…そう言った所も働いている側とすればメンタル的なモノも見て行かないといけないなぁって感じてましたね…
森部先生:その当時って言うのは隊って言う中での心理的な取り組みってあったのでしょうか?
中村先生:どちらかと言うと受動的な感じで、何かあればココに駆け込みなさいっていうのはありましたが、自発的にメンタルトレーニングを受けましょう!って言うのは、その時は無かったので…やはり自分の問題って言うのは、やはり周りの先輩とかに相談して、良い助言を貰うとか、自分一人でどうしようもない時は病院に掛かったりしてますね…
森部先生:なるほど…そう言う経験をなされた中で、一冊の本に出会い、心理学の中に深く入って行かれることで現在のお仕事に繋がる訳でしょうが…土台になっているのはNLP心理学
中村先生:そうですね!
森部先生:最近の講座でお仕事の内容は、コーチングやセラピー、講座も展開されているという事ですが、こちらの方はアドラー心理学を中心にした講座とNLP心理学の認定講座と…2種類ありますが概略で構わないので、ラジオをお聴きの皆さんに簡単な内容をご説明頂けますか?
中村先生:はい、アドラー心理学をベースにした講座と言うのは基本的に「勇気付けの心理学」ですね。なので、向き合う人に限らず自分も含めて、どのように勇気をもってやって行くのか?と言うのを実践を交えて体験を通じて学んでいく講座です。
もう一つの実践心理学でNLP心理学ですが、人が物事を認知する時にどの様なプログラムで認知しているのか?そこにフォーカスをして、こっちの方から見るとこう見えるけど、別の方から見たら違うように見えるよね?って言う所を学んでいきながらお伝えさせて頂いてます。
森部先生:お仕事を開始された時から現在に至るまでに、何か参加して来られる方々の傾向に違いとか出ていますか?
中村先生:最初は引っ込み思案で内向的な感じの方が、途中からみんなに「私ハッピーだよ!」って感じで、ガンガン前に出てくる変化も見られますし、受けている最中に嬉しい事ですが、僕らのような「先生を目指して、私もカウンセラーになります!」って言って下さってそう言う道を歩まれる方もいらっしゃいます!
森部先生:カウンセリング部分とコーチングの部分ってご自身で使い分けていらっしゃる事はあるのでしょうか?
中村先生:これは賛否両論あるかもしれませんが…コーチングとして私が捉えている限りは「目標に向かっていく」と言う事、そこにどの様にアプローチしていく為に一緒に考えて行きましょう!って言うのをコーチングとして受け止めていて、カウンセリングは「そこに行くまでにどんなモノが足かせになっているのか?」とか、「どんなモノがブレーキになっているのか?」とか…ブレーキや足かせにフォーカスする事を僕はカウンセリングって言う風に私の中では位置づけをしています。
森部先生:それはクライアントさんを見て、あなたはこちらの方が良いんじゃないですか?って事でしょうか?
中村先生:明確な違いって言うか、明確な枠にあてはめずに…クライアントさんと話をしながら、この先どうなって行きたいのか?って言うのを随時判断をさせて頂きます。
森部先生:お仕事された時から最近までに、受講者が増えた!とか、そう言う世相を反映した様な動きはありますか?
中村先生:私の周りで人数が顕著に表れた事は無いですが、地域的なモノとして「認知」の多さでは変わって来るかと思いまして…私が熊本の方で認定講座をさせて頂いてますが、そこは人が少なくなってきたりとか、逆に広島でもやらせて頂いてますがそこは人数が増えたりとか…福岡でも増えていたりとか、土地柄もあるのかな?って思います。
森部先生:福岡美野島に拠点を置かれていますが、熊本や広島にはどういう風にマーケテイングされたんでしょうか?
中村先生:私は人に恵まれていたのですが、ご紹介を受けまして…私と言う人間を使ってみませんか?って事ではなくて、福岡にこういう人がいるよ~って事でご紹介を受けて繋がっているという流れです。
森部先生:ご自身として意図的にしていたわけではなく、自然な流れで?
中村先生:そうですね!ご紹介して頂いた方が、心理学を学んでいた時の先輩であり、オーガナイザーをしているような方でもある方だったので、その方からのご紹介でしたので「ぜひ!やらせてください!」って感じでしたね…
森部先生:昨今の流れではWEBを活用して広報宣伝活動をやるって言うのは、一般の方でも普通にやりますよね?パーソナリティーのマリコちゃんもですが、中村さんの場合はほぼそう言うモノはやらずにアナログでやるって事ですが…
中村先生:恥ずかしい話…機械音痴なんですよ!携帯ですら、使いこなせない感じで…見た目には使いこなせるように見えるけどね!って言われるのですが…びっくりしたのが、スカイプあるじゃないですか?パソコンでテレビ電話するんですか?って言ったら、凄い機械音痴だね!って言われまして…僕はパソコンでテレビ電話している時にパソコンでWEBは開けない!って思いこんでまして…それ機械音痴なんですよね
森部先生:そうすると、ラジオを聴いている人が中村さんに連絡しようと思ったらどんな方法を使えばいいんでしょうか?
中村先生:機械音痴ながらもポピュラーで使わせて頂いているのがFacebookですね!Facebookで私の名前を検索頂くか、お手間を取らせますが、アドレスを探して頂くのが良いかもしれません。
森部先生:そうすると、Facebookの中にお仕事の内容は触れていらっしゃる?
中村先生:セミナーの案内はさせて頂いているんですが、そこはおいおい私のプロフィールも掲載していく予定です。
森部先生:そうしたらせっかくですので、番組ご出演のきっかけがありますので…セミナーのご案内を!
中村先生:来月6月6日にNPOのボランティア交流センター「あすみん」と言う場所で、ちょうどソニーストアさんの上の方になります!あそこで夜19時~21時の2時間「脱!5月病、6月病」と言う事で、ストレス解消に向けたセミナーを開催しますので、宜しかったらお越し頂ければ嬉しいです!
森部先生:料金は3,000円
中村先生:はい!3,000円です!一応、人数制限を10名様までとさせて頂いてますので、お早めに!
森部先生:これは5月病6月病に掛かっていると思っている人がいけば…解消される?
中村先生:そうですね!はい!それを目的としてやりますので!!
マリコ:新しい環境に変わった方が、多分、5月病になりやすいって私、聞いたことがあるので…3,000円だったら安いですし!場所もソニーストアさんの上って言うのが良いですからね!はい!
森部先生:行ってみる?
マリコ:私、バンジージャンプで5月病が吹っ飛んだ!!
中村先生:僕は個人的にバンジーはしたいですね♪
マリコ:叫ぶって言うのは逆に、良いので(笑)でも、ちゃんとした言葉で理解できるのは、中村さんのセミナーを受けた方が良いですね!
森部先生:一回触れた方が良いかもしれないですね!
マリコ:はい、ありがとうございます!今日はプレゼントをご用意頂いているとか?


中村先生:ストレスの話になりましたが…私がたまに利用させて頂いているんですが、私の友人が開いている「ヘッドスパ」のお店があります。元々美容師の方だったんですが、その方がヘッドスパを専門店として出されている通常6,000円程する体験のWコースの優待券を2名様に!さらに、そこで取り扱っている「オーランド」って言う化粧品会社(イタリア)なんですが、そこが出しているボディクリームを2セットご用意させて頂きましたので、それをぜひ!ご利用頂ければと思います!


森部先生:ありがとうございます!ヘッドスパ気持ちいいですからね!
マリコ:中村先生、ありがとうございました!
プレゼントの応募方法は番組の最後でお届けいたしますので、最後までお聴き逃しなく!
続きまして、お二組目のゲストスポーツガーデン㈱組織開発部チーフ原口伸泰(はらぐちのぶやす)様にご登場頂きます。
「原口様、本日はご出演ありがとうございます。改めまして宜しくお願い致します!!こんばんは!」


原口様:宜しくお願いします!こんばんは!
森部先生:原口さん、どうですか?先ほどの中村さんのお話を聞いて?
原口様:僕にはキャラクター的に…カウンセリングとかだとどうしても構えちゃいますね!お話をゆっくり聞かせて頂くと入ってくるんですが…
森部先生:なかなか自分の気持ちを開示するって難しいとは思うんですが、そこはセラピストの方がいらっしゃいますので。スポーツガーデンも先ほど4店舗経営されているという事ですが、従業員の数も結構いらっしゃるのでは?
原口様:そうですね、アルバイトまでいれると150名近くは…
森部先生:どうしても集団が大きくなると心理的なトラブルとか出てくると思うんですが…御社の中での取り組みとかはあるんでしょうか?
原口様:具体的にこれをやっている!と言うのは無いんですが…仕事状況や勤務状態等で、ちょっと凹んでしまう社員とかは出て来ますね。どうしても責任ある社員は一生懸命やってしまいますので…たまに気付くと元気がないなぁと思う時があるのですが、やはり社員と1対1で少しでもいいので話を聞いてあげる…「何かない?」と言っても話して来ないので、こちら側が受け身の体制で相手の話を聞くって言うのが大切だと思って、僕は今、その体制でやっています。
森部先生:そう言った取り組みをやられるようになって、最近グッと売上も回復してきて最近、勢いが付いてきた感がありますよね!?(笑)
原口様:そうですね!みんながやらされ感と言うか、自分からやっている!と言う気にしてしまえば「楽しみながら前に進んでいく」んですよね。これやれ!あれやれ!ってこう、やんなくちゃいけない事とかは分かっているんですが、上からとか、色んな所から「やりなさい!やりなさい!」ってなっちゃうと…どうしても面倒くさいとかあるんですよね、人なんで…本人が責任を持って計画を立てて進める!と言う事へまずもっていかないと、目標へ到達出来る!って言うのが人任せになってしまいますので。
森部先生:今、組織開発部と言う立場で、一番力を入れている事って言うのは、何がありますか?
原口様:私が担当しているのは、今日ご紹介頂いているように、どちらかと言うと心理的な部分ではなくてWEBとかの活用で「我々スポーツガーデンのコンテンツをいかに発信して行けるか?」と言う所で力を入れています。WEBやSNSに力を入れて発信と言う所で
すね。
森部先生:組織開発部は新しく組閣されて担当別で色々と動いていらっしゃるとは思うのですが、会社として今一番力を入れている事と、それに向けた現場の意気込みとかそう言った所を客観的に見られて特徴があれば教えて頂ければと思います。
原口様:時代もこう言った時代で…スマホが一般的に必要な時代ですし、人って知らない間にデータを取られている世の中ですし…そこに気付いた時に、信念としてはボウリング場運営ですので「地域の方とどれだけ繋がれるか?地域の課題解決にどれだけボウリング場として入って行けるか?実際に解決していけるか?」はあるんですが、そこにITをスパイス的に入れる事で、データは頂くんですが地域の課題解決になるような、もちろんボウリング場売上にも繋げる必要はあるのですが、いかにそのデータ活用を活かしていけるか?って言うのが会社全体的にはなっているのかな?って感じます。
森部先生:僕も、何度もスポーツガーデンへ行かせて頂いているんですが「日本一ボウリングを投げさせたくないボウリング場」とか言って最初、訳分からなかったんですが…
原口:アハハハハ(笑)そうです!
森部先生:普通、沢山投げたくなるじゃない?ボウリング場的にもゲーム数が増えた方が良い訳じゃないですか?
原口様:そう言う考えもありますね!はい!それはそれであるんですが、売上=ゲーム数.ゲーム単価ですので、3ゲームよりかは5ゲームの方が客単価と言う面では上がるんですが…売上としてはそれで良いんですけど、それはどちらかと言うと「ボウリングをしたいボウリング場」がやる事と言うか考え方と言うか…もちろん!0ではないんですが、我々としては「ボウリング場と言う空間を使って、どれだけ人の一生の想い出に残る瞬間を残せるか?にポイントを当てています」ので、例え1ゲームでもいいですし、1投でも良いんです!日本一の始球式とかやっていますので…その一瞬でどれだけの方の記憶に残して貰えるか?だと思っています。その後は普通にボウリングして帰る…て感じですが。その一瞬にみんながどれだけ盛上げてあげれるか?って言う所に…はい。
マリコ:なんかスポーツガーデンさんって、私も学生の頃から色んなボウリング場に結構行ってるんであれなんですが…「イベントが一番目立つ」と言うか多いイメージがありますね。スポーツガーデンさんはアニメのコスプレで出させて頂いているんですが、それ以外でも毎回HPやFBを見ていると色んなイベントをやっているので、いつ行っても新しい思い出が出来る!って言う…それが他のボウリング場とは違うんじゃないかな?
森部先生:そうなんですよ!他ではね、見た事無いもんね!トーナメントみたいなね、プロっぽい上手い人たちが交流戦とかをやっているのは見たことあるんですが、来てる人が一般で凄く盛り上がっているんですよ!
マリコ:だって、見たことあります?コスプレ全員でボウリングしたこと…私、コスプレイヤーで投げたんですが…やっぱり一つのSNSのネタと言うか拡散力の一つと言うか、思い出にもなるでしょうし、素敵♪
森部先生:スパイス的なイベントも色々とある訳ですが、イベントの中にイベントがあるんですよ!「投げようかな?」って思ったら「まだですよ!」って…「えぇ??まだなの??」みたいな(笑)
原口様:投げさせないですね!はい、スミマセン(笑)
森部先生:バルーンゲームもね!こんなの簡単じゃん!って思っているのに、投げた瞬間にガターとか、あれ~?みたいなね(笑)
マリコ:あれ、ストライクですよね?一個ずつ膨らんでいくやつ?
森部先生:そうそう!ストライクかスペアなんだけどね…あれ、緊迫した所で掻き立てられると…心理的にやっぱりありますよね(笑)
マリコ:そういう時は心理カウンセラーさんに(笑)どうやったら上手く投げれるか?
全員:アハハハハ(笑)なるほど!
森部先生:ホント、冷静さを保てるか?とかね!
原口様:それ使えますね!
森部先生:なんか、直近でご用意されているイベントとかありますか?
原口様:ありがとうございます!実はですね、来週に5月のBIGイベントなんですが…これはボウリング場のイベントだけではなくて世間的には「母の日」がやってくると思い
ます!5月13日の日曜日!ですね。

我々としては5月12日から行うんですが、12日と13日は「母の日を記念として、お母さんを無料にしちゃいます!」諸々の条件はあるんですが「お母さんは無料です!」ココも我々としては【家族で想い出を作って欲しい】ので、来られた時に「お子様がお母さんに感謝のメッセージ」を書いて、それを我々がインスタで発信して行くという…ただ、無料にするだけじゃなくてですね。ちゃんとこう「家族からの感謝の言葉を発信して行こう!」と言うイベントになっています。これが6月に入ったら【お父さんVerと言う事で父の日記念!】と言う事で、6月16日17日は「お父さんを無料」にしちゃいます!そして一番大きなところなんですが、期間を通して【5月12日~6月30日までの中で週末だけにはなるんですが、総額60万円分の賞品を準備】しています!


森部先生:おぉ!凄い!!!
原口様:スポガアプリに登録して頂いて、尚且つインスタ投稿をして頂いた皆さんにチャンスがあります!そして!一番のメイン賞品は何と!【総額30万円相当の〝東京のあの夢の国〟へご招待と言う事で、2泊3日!ご家族4名様をご招待!】なんです!これはスポーツガーデンとしても超BIG企画となっていますので、今、Facebook等でもバリバリと配信させて頂いておりますので、チェック頂ければと思います。
森部先生:これはちなみに…どこが企画したんでしょうか?部署としては?
原口様:部署はですね…これはどちらかと言うと一般向けの企画ですので、家族ではあるんですが一般のビジターと我々の組織開発部が一緒になって色々と内容を固めて…これをしっかりと家族にご提供して行こう!となっています。一番のビックなのは、この家族ご招待のプレゼントなんですが、この間打ち合わせしていたら…【総額60万円】くらいになっているじゃん!これ凄くね?ってなってしまって…改めてPOPも作り直しまして…ぜひ色んな方へご紹介頂ければと思ってますし、しっかりとご家族の想い出を作って貰って、運が良かったら賞品も当たっちゃうよ!って事で!
森部先生:そうですね!これは福岡在住の方は特に!
マリコ:欲しい!!!
原口様:そうですね!これ、航空券もホテルの宿泊も付いていますので!東京旅行の丸々ツアーをプレゼントです!夢の国へぜひ!
マリコ:夢見た~い!!
原口様:特設サイトもありますので!Facebookから飛んでいって下さい!
マリコ:分かりました!ありがとうございます!
本日は素敵なプレゼントがあるとの事ですが?

原口様:スポーツガーデンで使える【ボウリング5,000円、バッティング2,000円、久留米店のアイススケート3,000円の合計10,000円のスポーツガーデンギフト券】のチケットを3名様に!ご友人でも、ご家族でも、どなたでもいいので沢山思い出作りに遊びに来て頂ければと思います!


森部先生:3名様で30,000円ですね!このチケットを手に入れた方は、どこでも行ける訳ですね?
原口様:はい!行けます!店舗によって使える施設があるんですが、どこでもご利用頂ければと思います!
マリコ:はい、ありがとうございます!!プレゼントの応募方法は番組の最後でお届けいたしますので、最後までお聴き逃しなく!
それでは続きまして「森部先生に聞け!(森部先生が聞け!?)」のコーナーです!今日も森部先生に聞いていきたいと思いま~す!!


さっきですね、バンジーの話をしよう!と思ったんですが、先ほどしちゃいましたので…私が出ている時恒例ですが、ゲスト様から森部先生に何か質問があるかな?みたいな…じゃあまずは、中村先生!
中村先生:30歳も半ばになって来ますと、背中のお肉と言いますか…ポッコリ乗っかるお肉と言いますか…
マリコ:は!私も24歳なんですが…ギリギリ…私は背中もですが、腰…女性は腰の周りのお肉と言う…ね、悪魔が付きやすいんですよ!中村先生は背中のお肉の質問です!
中村先生:腰もですね!一連の流れですので…
マリコ:要は後ろ側をどうすればいいか?と言うご質問です!


森部先生:多くの人が困っているんですよ!一番ハッキリさせないといけないのが、本当に落としたいのか?と言う事なんですよ!心理学的に言えば…プライオリティの高さによって決まるので、一番上に設定する事が出来ればする訳なんですよ!

やらないのは、知らないから出来ない事もありますが、それよりも自分の優先度の高いモノがあればそっちを先にやってしまうので…時間とか労力とか意欲とか言うモノが後回しになってしまって…どんどんずるずる悪くなり…そしてあるレベルを超えてしまうと「もういいや!」って事で気持ちが折れてしまう事が一番怖いですね!

本当に今、思い立ったが吉日で何とかしたいなぁって思う事が大切で、プライオリティのトップに持ってくる!トップに持ってくるって事で「いや、私仕事があるし。いや、明日用事があるし…」とか、みんな言うんですが…言い訳考えちゃうんですね!それは例えば、トレーニングをした時に妨げる理由にはならない!どういう事かと言うと…プライオリティのトップに「背中のお肉を取る」と言うのを設定すると、それをやる事によって「普通の人はやらない事を私は出来ている、そんな自分が素敵」とかね。

こういう設定に変えられる訳ですね!そうすると、どんどん輝きを増していきますので…まずやっているという事実があれば、自身が持てますよね?そしてそれを、鏡で見て…「なんかいいかも?」って言う自己満足なメッセージを送る!鏡よ鏡、私の腰どう?って感じですね!あ!良くなっている!っていう事を自分でセルフトークするんですが、それを続けているうちに今度は、やっているのは事実なので必ず成果が出ます!

それを意外と自分が意識していないのに、周りが見ていたりするんですよね!あ?なんか、最近痩せた?とか、引き締まっているよね?って勝手に言ってくれる人が出てくるんですよ。そうするとバチっと来るんですよ!いい歯車が回り始めるので…そこまでにはちょっと時間掛かるけど、優先順位に持ってくるのは今日出来るから!
マリコ:そうですよね?
森部先生:で、いつまでに?って設定をする!ダラダラしない!こう言うように設定する事で、良い状態の自分から見るとお肉がある自分が気持ち悪くなるんですね!こんなの私じゃない!って設定をしてくれるんですね!そうすると、猛烈に変わり始めるんです。
マリコ:なるほど!全部目標を決めた上で、ストレッチか何かを教えて頂きたいです!
森部先生:まずやって頂きたい事は、一つは「腕立てのカタチを取って頂いて、腕立て伏せしないで足を片足キュってあげて欲しい」んですね。

どんな人でも柔軟性等でココまでしか上がらないって言う所があるんですよ!そこをスタートの位置として、そこよりも高い所に、1,2,3って感じで上げたり、ヨコに動かしたり、回したりするだけで変わって来ます!
マリコ:つま先は曲げたままで90度ですか?
森部先生:そうです!
マリコ:あぁなるほど!伸ばしてはいけない?
森部先生:伸ばしても良いんですが、軸足ね!軸足は90度を守って頂いて…上に浮いている方は真っすぐでもいいですが「とにかくやる!」と言う事ですね!
マリコ:なんか…全部効きそうですね?
森部先生:全部効きます!!特に、後ろ側に効きます!
マリコ:おぉ!分かりましたでしょうか?まずは心から(笑)
中村先生:まずは心ですね!(笑)
全員:アハハハ(爆笑)
中村先生:思い立ったら吉日ですね!
森部先生:早速今日から始めて頂ければと思います!
マリコ:はい、次は原口様!
原口様:私事ではありますが…別に寝不足とかではないんですが…朝、疲れが残っちゃう目覚めをするんですよ…睡眠時間も取ってますし、朝起きた時に身体が昨日の疲れを引きずっているというか…寝る前にやるべき運動とかあったら教えて欲しいんですが…
森部先生:寝る前に出来るって言ったらストレッチか何かですね!運動とは言えないですが、禅を組むとかでイイとは思うんですが…問題は、これをやったら「僕は充分に深い睡眠が取れる」って言う所までセッティングする事ですね!
マリコ:お!また心の話ですね!
全員:ウフフフフ(笑)
原口様:睡眠が深くないという事でしょか?
森部先生:それは調べてみないと分からないのですが、例えば良くあるのは仕事やっている方は何らかの都合で1時や2時…3時とかになったとすると、次の日は仕事の都合で7時には起きなければいけない!となると「うわ!あと4時間しか寝れない」みたいな…ところが、何だ4時間寝れるじゃん!って言う肯定的な設定をするんですよ!あ、予定通り眠れた!って感じで。って言うような事がきっかけにはなりやすいですね!どうしても残念な気持ちで「あ~もうちょっと寝たかったのになぁ…」ってなると、ずるずる歯車が狂ってきます

もちろんですね、ホントは7時間しか寝てない人が4時間しか寝れていないといずれにしても、きつくはなるんですよ。でも、そんなものなんだ!って理解しておいて、午前中のうちだけはガッツリ仕事をするくらいの感じで気持ちを切り替えるとか…言うのも重要ですね!
マリコ:凄い分かる!
原口様:分かります!
森部先生:でも、ホントに変わっちゃうのよね!
マリコ:逆に寝れなかったときは移動中に寝ます!で、今日は4時間しか寝れなったけど、移動中に30分30分で5時間寝た~みたいな感じです!
森部先生:これはただの思い込みなんかじゃないの?って思う人もいると思うんですが、良いです!思い込みで!自己暗示なので。

肉体の疲労に関しては…もの凄い肉体労働をして腰がパンパンになったと言うのであれば、それは筋肉が収縮するまでに時間が掛かるんですが、脳そのものに関しては、もの凄く深い眠りを取れば一気に回復出来たりするわけですよ!元々フルパワー発揮していないからですね、脳は。だけど気持ちの問題とかもあったり、気持ちの問題で自律神経系が狂ったりするので…支障が起きてですね…だから十分寝れた自分を常日頃から作っておくことは方法としてありますね。

いきなりやって急にできるかどうかは分からないですが…そうやって自分を調整していくんですね!昔の言い方で言えば、ラジオのチューニングを合わせて行くと「上手い具合に電波が合った」みたいな。そう言うのを自分でリズムで作って行くといけると思いますよ!
マリコ:ちなみに、何時間しか寝れないってあったじゃないですか?逆にそう思うって事は、寝るまでに時間が掛かるとか?目を瞑って時間が掛かっちゃうから…その分寝る時間が無くなっちゃうみたいな感じで考えてしまう事もあるのかなって?
森部先生:そう言うのもあるかもしれませんね…ホントは寝れるタイミングだったかもしれないけど寝れないみたいなね。
マリコ:そうそう!この時間しかないのに、そんな時に限って…全然寝れない!みたいなとか、1時間経って完全に眠りに落ちたりとか…そういう時もあるのかな…って。逆にこってり寝れる方法を教えて欲しいですね!私、結構寝るまでに遅いんですよ!目を瞑ってから…こってり寝れたら…プラスに考えられるのかなって…
森部先生:マリコの場合は、スマホをいじるのをやめた方が良い!
全員:フフフフフ(笑)
マリコ:仕事の一環でもあるんですよ!家ではパソコンですよ!
森部先生:どうしてもね、あれを扱う事で…いい影響にはならないですね…
マリコ:もしかして寝る前までいじってたりします?
原口様:スマホは良くやりますね…
マリコ:同じ匂いしましたもん!
森部先生:ま、しょうがない部分はあるでしょうけどね…仕事上も習慣もね…であれば、これをやるのは仕事上しょうがない!って言うのであれば、これをやり始めて30分後には自分が眠くなる!とか…を自分で作るわけ。設定を書いて、シナリオを書いちゃうんですよ!そう言う役作りをするんです。
マリコ:なるほどですね…お二人の質問はどちらも役作りをしなさい!と。心のケアを皆さんしましょう!
森部先生ありがとうございました!
本日もあっという間のお時間で御座いました!

「世界を変えるRADIO」いかがでしたか?番組へのお問い合わせやご質問、商品提供等々は番組フェイスブックページ「世界を変えるRADIO」への直接メッセージもしくは、番組パーソナリティーの登録サイトからご連絡ください。
※そして!今夜、この後20 時より全国94 局に放送されている「ラジオ2951」が放送されます。「ラジオ2951」で検索して頂いて、サイマルラジオよりお聴きください。

それでは最後にプレゼントの登録方法をお伝えします!良く聞いてください。

プレゼントご希望の方は、まずは会員登録が必要になります!
お手元のスマートフォンからラジオ2951(フクコイ)」カタカナでラジオ、数字で2951と入力して検索します!!
そうすると一番トップに表示されますのでそこをクリックしてください。沢山のプレゼントがアップされているHP がご覧いただけます。
※そのHPの中に「世界を変えるRADIO」が表示され、番組パーソナリティーの顔写真が出て来ます!
その中からお気に入りのパーソナリティーを選んで会員登録をお願いします!
※この時、必ず「メルマガを受け取る」で設定をお願いします!
会員登録が済めば「プレゼント、応募」ボタンよりご希望のプレゼントを申し込んでみてください。
注)プレゼントお申し込みはお手元のスマートフォンでお願いします。

それでは中村様、原口様、森部先生、今日はありがとうございました!最後にお一言すつ頂いて宜しいでしょうか?じゃあ先生から!
森部先生:今日は色々と質問を頂いて自分なりにうまく説明をしたつもりですが…改めて実験をしてみようと思います!周りでそういう事をやっている人を含めて、データを発表しようと思います!
中村先生:非常に緊張しましたが、この時間が名残惜しいと思うので…また何かの機会で話せたらいいかなぁって思います!ありがとうございました!
原口様:ありがとうございました!我々、ボウリング場をやっていますが…ボウリングも心理的な部分もありますので、今日、本当に良い話を聞かせて頂きました!今後、ボウリング場でもお客様を楽しませながら、ちょっとした所へ心理的にやって行くって言うのも行っていきたいと思います。ありがとうございました!
マリコ:はい、ありがとうございました!
皆さま、ありがとうございました本日の番組は以上で終了いたします。

「世界を変えるRADIO」は日本全国94 局のコミュニティFM局と連動し放送されている、地方創生をテーマにしたリスナー参加型プレゼント番組「ラジオ2951」の傘下(さんか)番組で、毎週日曜日18 時~放送開始となっております。

ここまでのお相手は本日特別パーソナリティーの【柊木マリコ】でした。

そして!いよいよ次回の番組は記念すべき第50 回目の放送です!

番組は5月13 日(日)午後18 時から!次回パーソナリティーは【東沙織
(あずまさおり)さん】です。更に第50回目はK-1ファイターの【皇治(こうじ)さん】が登場するそうですよ!皆さまお楽しみに!
次回の放送をお楽しみに~!ばいば~い!!

世界を変えるRADIO
プロデューサー吉田勝

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。