第52回目放送


  • パーソナリティー:ローラ
  • 特別コメンテーター:森部昌広先生(トータルコンディショニングコーチ)
  • 株式会社南福岡自動車学校 取締役部長 山田康之様
  • 一般社団法人日本姿勢改善ウォーキング協会 代表理事 山崎美歩呼様


ローラ:皆さま~こんばんわ!
本日2018 年5月27 日(日)18 時を回りました!本日も「世界を変えるRADIO」が始まりました~(拍手)
今週の放送で第52 回目となります「世界を変えるRADIO」は、「社団法人日本ラジオパーソナリティー協会」そして「スポーツガーデン㈱」、「福岡スポーツメディア研究会」の提供でお送りさせて頂きます!本日5月27 日(日)はパーソナリティーとして私【ローラ】がお届けさせて頂きます!!どうか宜しくお願い致します。
本日もトータルコンディショニングコーチの森部昌広先生にコメンテーターとして登場頂いております!「森部先生、こんばんわ!本日も宜しくお願い致します!早いモノで、5 月も最後の放送となりましたね!」


森部先生:こんばんわ!宜しくお願いします!そして1年経っちゃいましたね!
ローラ:早かったですね!1周年記念のパーティーがあると言う事で?
森部先生:そうそう!1周年記念のパーティーは、7月になるんですが…6月には色々なイベントがあるんですが、ココから生まれたセカラジ生テレビと言う事で、Facebookを使って「ライブ番組」をやっているんですが、これが6月に関しては3回やるんですよ!
ローラ:今までは何カ月に1回とかでしたよね?
森部先生:今、素敵なゲスト様と出会う事が出来て…どうしても配信したいよね!と言う事で交渉したら快く!ご出演を引き受けて下さったと言う事で…尺が長いので、ラジオでは聞けない事を聞いていきたいなぁと思います!
ローラ:うわぁ!楽しみですぅ!!!!生テレビ特集楽しにみしていきたいですね!
それでは早速ですが、今週も素敵なゲスト様がいらっしゃっていますのでご紹介させて頂
きながら番組をはじめて行きたいと思います!
本日のゲストお一人様目は今週のグッドパースンより株式会社南福岡自動車学校取締役部長山田康之(やまだやすゆき)様でございます。
「それでは山田様、簡単な自己紹介をお願いいたします」


山田様:こんばんわ!へんてこなカメライダーがいる自動車学校からやってまいりました山田です!宜しくお願いします。自動車学校の中では、代表の江上が攻めの方だと思いますが、私は守りの方で会社を見ながらしっかりやっていますので、大体会社の事は分かると思います。宜しくお願いします。
ローラ:宜しくお願いします!山田様、ありがとうございました!のちほどまた、ゆっくりお話しを聞かせて頂きますので宜しくお願いいたします!
続きましてお二人組目のゲスト様は、一般社団法人日本姿勢改善ウォーキング協会代表理事山崎美歩呼(やまさきみほこ)様でございます。
「それでは山崎様、簡単な自己紹介をお願いいたします」


山崎先生:猫背・O脚・ポッコリお腹が改善出来る「骨盤調整ウォーキング」と言う歩き方をレクチャーしている山崎美歩呼と申します。猫背・O脚・ポッコリお腹って、別物だと思っている方が多いんですが、実は三点セットなんですね!なので、どれか一つでも起きていたら必ず誘発しますよ!と言う事で、健康になる為のウォーキングを特化しております。宜しくお願い致します!
ローラ:宜しくお願い致します。森部先生も横でう~んって(笑)
森部先生:ローラも職業柄、気になる所でしょう?いつも見られるからですね!皆さんの代表として沢山聞いていきましょう!
ローラ:分かりました!一生懸命聞いていきますので、宜しくお願い致します!
それでは!今週もこちらのご案内をさせて頂きます!毎週アクセス数が伸び続けている大好評の「読めるセカラジ」ですが「世界を変えるRADIO」のホームページでは、楽しみな情報をお届けしている番組内容を記事に起こしまして、「読めるセカラジ」として毎週更新させて頂いております!通勤中や移動中でも、いつでもどこでもスマホで読めるラジオ、いわゆる「ながらラジオ」として公開させて頂いております。この「読めるセカラジ」がとても好評でご出演者様からも数多く拡散頂いております!ありがとうございます!!
現在、イタリアからローマ在住「千色(せんしょく)を奏でる日本人離れのピアニスト」と定評を受け、今年2 月にはカーネギーホールでもデビューされた世界的ママさんピアニスト藤谷奈穂美(ふじやなおみ)さんの記事が毎週アップされています!奈穂美さんが間もなく日本へ帰国されるそうで、世界を変えるRADIO にもご出演お願いしたいですね!
森部先生:ワクワクしますよね!結構藤谷さんは読めるセカラジを読んで下さっていて…コメントを入れて下さってるんですよ!それでコメントを入れるとちゃんと帰って来るんですよちゃんと!ホントに双方向が出来て楽しみです!
ローラ:私も楽しみにチェックさせて頂きます!
そして6月は世界を変えるRADIO1周年月間!と言う事で、セカラジ生テレビを一気に放送致します!
6月1日は「ミセス日本の会様」、そして6月5日は「ホテルマリノアリゾート福岡様」6月13日は「九州ラグビー協会会長様と対談」、さらに6月中旬予定ですが吉田プロデュ―サーがアメリカラスベガスから「VIPを生ライブ放送するよ」って言ってました!
森部先生:なんかそんな事らしいですよ~!楽しみですね!
ローラ:楽しみですぅ!いや、ホントに色んな所にいかれて、色んな人と出会って…
森部先生:何やっているか分かんないね(笑)
ローラ:びっくりしますよね!!でも、これ、ホントに楽しみですので、ご覧頂きたいと思います。
森部先生:それでぜひ、コメント入れて頂きたいですよね!皆さんと繋がって行く感覚もありますし、もっともっといい番組にしていきたいので!
ローラ:そうですよね!それでは、番組を進めて行きたいと思います。
まずはお一人目のゲスト今週のグッドパースンより株式会社南福岡自動車学校取締役部長山田康之(やまだやすゆき)様でございます!
「山田様、本日はご出演頂きありがとうございます!改めまして宜しくお願い致します!!」

 


山田様:宜しくお願い致します!
森部先生:早速質問させて頂いていいですか?カメライダーですが…最初知らなかったんですが、仮面ライダーの間違いじゃないの?って思ったんですが、キャラクターがやっぱりカメなんですよね?なぜ、カメライダーが生まれたんですか?
山田様:元々、うちのキャラクターが「カメ」だったんですよね…
ローラ:教習所なのにカメ?どうして??
森部先生:ユックリ確実に行けるからじゃないの?
山田様:あ!そうです!!それと後は、ウサギとカメの話で、カメが勝てたのはウサギを見ていたのではなくて「ゴール」を見ていたからなんですね!
全員:あ!なるほど!!
山田様:あとは、昔は高校とかで安全講和とかをうちは頻繁に行ってたのですが、それだと生徒さんがあんまり話を聞かないんですよね…でも、いきなりあの「恰好」で行くと、みんな何だあれは?ってなるんですよ!興味を持って貰って話を聞いてもらう!と言う事です。
森部先生:では、カメライダーが講和に行くんですね??
山田様:はい、行きます行きます!
ローラ:え?カメライダーが行くの?えぇ~!
山田様:行きますね!5色あって…
ローラ:え?ホント!!知らな~い!!!
全員:アハハハハハ(爆笑)


森部先生:中に入っているのは違うんですか?
山田様:中に入っているのは違いますね!緑だけは社長が譲らないんですよ!赤は女の子が来ますね…黒は腹黒くて、黄色はカレー好きそうなメンバーが入ってて、青はイケメンって言う、そんな感じですね。
森部先生:そうなんですね!戦隊モノみたいな…しかも社長が若い!でも、学校自体は古いですよね…
山田様:はい!創業62年になります。
森部先生:だから、うちの大学より古い!10年くらい。
ローラ:なのに!いらっしゃる方が若い!
山田様:そうですね…半分以上が20代ですね。
森部先生:ものすごく若い会社ですね!
山田様:そうですね…業界の中では、稀に見る若い会社だと思います。
森部先生:今、免許を取らない方も増えているじゃないですか?ですので、先行きどうなの?っていらぬ心配ですが、思ってしまいがちなんですが…そう言った点でコメントを頂ければと思うんですが…
山田様:そうですね!おっしゃられるように18歳人口って言うのが減って来てて、福岡は他県に比べるとそこまで減っている感はないと思うんですが、ただやはり、そうなった時でも今いる社員がしっかりと働いていけるようにと、5年前くらいに方向を変えて、自動車学校ではなくて「人づくり」の会社として、一つの手段として自動車学校をやっていると言う形で考えています。人づくりの所ではコミュニケーションであったりとか、コーチングとかのスキルは物凄く高いので…今、自動運転とかありますよね?免許制度が変わったとしても、次の所でやって行けるように、今、自動車学校を進めつつも「次の船」を作っているって感じですね。
森部先生:経営の戦略面を練って行くって言うのは…どういうメンバーで?
山田様:社長がまず大体起案をしてくれるのですが、うちは他のメンバーと話し合いながら、こっちをやって行こうか!?とか、これをもっと大きくして行こうか!?とかと言う形でやっていますね。
森部先生:先ほどのご挨拶の所で、社長が攻めで、山田取締役がしっかり守ると言う事でし
たが…社内バランスで見れば、攻めで行く人が多いですか?それとも守りで行く人が多いでしょうか?
山田様:うちは結構若いので…イケイケドンドンで攻めが多いかもしれないですね(笑)みんな点取りに行って、点取られてるって感じかもですね(笑)
森部先生:勢いがあるって感じが伝わってくるんですが、何と!南福岡自動車学校さんにうちのゼミから二人お世話になっていると言う…
ローラ:え?そうなの??
森部先生:ゲストさんの会社を見た時に、先ほどお話を伺っていたら…お名前を出して頂いて「大丈夫でしょうか?」と聞いたら…「大丈夫!凄い頑張ってます!」って言って頂いて…それって社交辞令では?


山田様:いえいえ、本当に社交辞令ではなくて…二人を見ていたらコチラが学ぶことが多いような気がしますね!
森部先生:なんか、感動しますね~!!
ローラ:心が温かくなるぅ~
森部先生:それだけ若い社員がいらっしゃると言う事は、新規の採用に力を入れていらっしゃると思うのですが、人材確保の攻めの姿勢とかはどういう風に会社は考えていらっしゃるのでしょうか?
山田様:そうですね…人材確保が凄く大事で、指導員が高齢化になって行く中で、若い指導員を採用しているって言うのは重要になりますので…社内には人事部があって、採用も毎回、社長が出てやってたりとか…
森部先生:ちなみにカメライダーで行くんですか?
山田様:カメライダーで行きます!
全員:えぇ~!!!おぉ~!!(驚)
山田様:ヤフオクドームとかで合説やってますが…声張り上げてやってますね。
ローラ:その目的って言うのは、カメライダーのいる教習所を広げるためですか?
山田様:カメライダーが行くのは確かに知って貰う事があるんですが、直接企業のトップと何でも話し合えるっていう事ですね…
ローラ:先ほど、打ち合わせで結婚式の時もカメライダーで行ったっておっしゃってましたよね(笑)その目的はなんでしょう?
山田様:その目的は…あれは社長がやりたいだけではないですかね(笑)一瞬、おや?っと思わせるんですが、結構、社員の事を考えていますので…親族の方も挨拶が終わった後「オヤッ?」となって、写真撮ってとなってますね!
森部先生:いい意味で連帯感を感じますね!
山田様:うちが旧型組織って言って、役職とかはもちろんあるんですが…人としては社長始め新人も横一線なので…誰がイイとか悪いとか偉いとか偉くないとかって言うのは全く関係ないですし、社内もみんなニックネームで呼び合ってますので…
森部先生:そうですか!!
山田様:社長の事もみんな、ニックネームで話していますし、この前の二年目の子が「社長、お箸ない?」ってお昼ご飯の時に言ってたので(笑)
ローラ:えぇ~(笑)
山田様:でも、やる時はみんな凄いやるので!!なんかサークルみたいな会社ですね!
ローラ:フレンドリーと言うか、ファミリー的と言うか…
森部先生:今、世間では売り手市場とか言われている中で、高齢化が進んできて次世代を養成しなきゃいけない企業さんとかでは「即戦力」獲得が必須になると思うんですが、南福岡自動車学校さんは、新人たちにどう言った所を求めたり期待したりされていますか?
山田様:若いからこそ柔軟性があったりとか…あとは自動車学校に興味が無かったりとか…でも人に対して「愛あるおせっかい」をやりたい!って子が多いので…何も知らないって言う状態が大事じゃないかなって思うんです。
森部先生:会社の名前から想像出来ないですよね?教習所って思ってたんですが、でもそれが「手段」って事でしょ…
ローラ:話聞いているだけでも、入りたいな?って思いますよね!そこだったら、人生楽しめそうだなって思いますし、仕事ってなると真面目に生きて、やる事を淡々とやってと言うイメージがあるんですが…人としての生き方ってあるじゃないですか?そう言う所を教えて頂きながら、人生の勉強が出来そう!
山田様:理念が「感性溢れる人をつくる」って言う人づくりですので…感謝とかですね…それこそ親御さんが30万円払ってくれているって言うのも、とても苦労して稼いでいらっしゃるじゃないですか?あとは、楽しいって言う部分で…学科の授業も固いと言うイメージで自己してはいけませんよ!ってイメージがあると思うんですが、そう言うのも学科教材も開発して楽しく出来ているので…凄く笑える感じで色んな方でテレビ局の著名人の方とかと作り上げて来たので…
ローラ:私19歳の時に教習所に通ってて、マニュアル?で取ったんですね!最後にビデオを見せられて…胸が苦しくなって、涙が流れて…「あ~こんなのだったら乗りたくない!」ってなって、せっかく取ったのに乗っていないんですよ。今でも教習所のイメージと言うか…車は危ないんだっていうイメージになっちゃったんですよ!もちろん知る事は大事なんですけど。インパクトが強すぎちゃって…怖いって気持ちになりました。
山田様:今、自分の生活に改めて気付いて貰って…安全運転をしよう!とか、うちの学校はそう言う風にシフトして行っている感じですね。
森部先生:他の教習所や学校さんでは、同じようなコンセプトってあるのでしょうか?
山田様:全国で見れば、あると思います。叱るとかではなくて、褒めるって言う感じですね。
森部先生:若い人たちって言うのは何となくわかったんですが、車の運転免許に関して高齢者の免許更新とかは問題になっているじゃないですか?高齢者の指導とかは、関わり方とかってどんなかんじでしょうか?
山田様:高齢者の方も分からない所が沢山あると思うんですね、その辺りは専属で高齢者講習担当がいて、あとは接遇面の所も資格を取っている者が教えてたり…あとは聞こえやすいスピーカーって言うのを使って受けやすくしていますね…
ローラ:ありがたいですね!
森部先生:ホント、色んな取り組みをされていますね…
ローラ:今からはどんな感じで盛り上げて行こう!ってありますか?
山田様:今からは、どちらかと言うと…若いメンバーに任せて、自分たちはその若いメンバーがのびのび出来るように、蓋をせずに…うちの代表が良く言うんですが「出る杭は引っこ抜いてでも伸ばす」って言ってるので…
ローラ:まぁ素敵~!!
森部先生:素晴らしいね~!!
山田様:でも、引っこ抜いたら無くなってしまうので(笑)
全員:あ、そっか(笑)
山田様:でもそうやってやって行ければと思いますね!
ローラ:凄いね!福岡って意識高いね!!
森部先生:若い人たちに任せてって…山田さんが若いですよね!
山田様:そんな事無いですよ!41です!
全員:みえな~い!!若いよね!!
ローラ:やっぱり意識が高いと皆さん「心と身体が比例するから!」そのまんまですよね!
森部先生:でも、社員に若い人たちがいるって…エネルギー貰いますよね?
ローラ:確かに!それもある!!楽しみ~て言うか、楽しい!!今日は話を沢山ありがとうございました!!
プレゼントをご用意頂いているとか?
山田様:はい!今は、車の必需品になって来ているのですが「ドライブレコ―ダー」を、これを3つ!!!


森部先生:これは凄い!!
ローラ:これ、良いんですかぁ!!!ヤバーい!!三つも?ありがとうございます!!
森部先生:ちなみにこれカメライダーですよ!ありがとうございます!
ローラ:山田様、ありがとうございます!
それでは続きまして、お二組目のゲスト一般社団法人日本姿勢改善ウォーキング協会代表理事山崎美歩呼(やまさきみほこ)様にご登場頂きます。
「山崎先生、本日はご出演ありがとうございます。改めまして宜しくお願い致します!!」


山崎先生:こちらこそありがとうございます!
ローラ:名刺頂いただけで、気になる事が沢山ある~!!ポッコリ!
森部先生:でも、ローラはポッコリしていないよね?
ローラ:確かに私…クラシックバレーを3歳からやっているので…お腹はあんまり出ないです!お腹はあんまり出ないですがO脚です!
森部先生:いけませんね…関連していますからね!
ローラ:教えてください!
山崎先生:はい、猫背の方ってその時点で手が前に出ていますよね?その時点で、あばら骨(肋骨)を抑えているので呼吸も浅くなっているんですけれども、それだけじゃなくて…面積が狭くなることで、本来もう少し上にいないといけない内臓が下に降りて来ちゃうんですよね!それがどんと降りてきてぽっこりすると必然的に腹筋が弱って、連動するように腿の内側も弱るんですね。ですので、だんだん外側に体重をかけやすい生活習慣をやっているうちに、O脚になりやすくなり、足元の土台がナナメを向くって言う、ちょっと外に体重が掛かる生活をしていると、ダンダン身体が崩れてきて骨盤のゆがみにも繋がるんですね!猫背からスタートするとか、ぽっこりからスタートするとかですが、どこからスタートするにしても、関連性があるので健康の為に、そういう事を無くすために立つ!なので、身体が崩れない歩き方を推奨しています。
ローラ:ポッコリお腹だからとか、猫背だからとかで、ココをトレーニングしましょう!とかで、筋トレとかするじゃないですか?でも山崎先生はウオーキングって書いていますが、トレーニングではなくてウォーキングをしながら治して行こうよって事なんですか?
山崎先生:最終的にはそこまで持っていくんですが、コツだけ聞いてできる事ではないので、ちゃんと足首の動き方や足の裏の使い方、そして骨盤の動かし方、股関節の動かし方、肩甲骨の動かし方と言う風に、毎回お題を決めてちょっとずつ行っていって、最終的には団体戦が出来る身体を作ろう!って事で、初めに身体の使い方をやった後、そこを意識して毎回歩いて・・最終的には、全部の筋肉がバランス良く付いている!と言う所を目指しています!
ローラ:なるほど…日頃の意識の仕方をちょとずつ変えて行くと言う事でしょうか?
山崎先生:その通りです!
森部先生:そのレッスンプログラムとかで全何回と言う理想だとどれ位って言うのがあるんでしょうか?
山崎先生:最低でも7部位に分けてやるのと、せっかく綺麗に出来るようになってもちょっと緊張すると出来なくなってしまうと言う所もあるので…緊張しても出来るようになるまでと言う事で「12回=12時間」はやってくださいね!と言ってます。
森部先生:でも12時間で出来るなんて早くない
ローラ:そうですよね!
山崎先生:そこは一通りやって頂くのが12時間で…やはり無意識で出来る所まで持って行って頂くためにはもう少し続けて頂いて、何回か繰り返しして頂けると見に付いていけるプログラムです。
ローラ:いいですよね、ただ、ジムに行くだけで何となく走ってみるとか…ちょっとお腹が出ているからとレーニングをしてみようとか、自分なりのやり方だと続けられないし、意識から変えて行けるやり方だと、ずっと続けられるから…歩かない日なんてないし!
森部先生:これをやって行こう!と思ったきっかけは?
山崎先生:そもそもは産後に段々痩せなくなってしまって…テレビを見ている中で、リバウンドを何度もやって…本当に何度もやってやせなくなったんですね…今より13キロ位違ってて…そしてジムに行ったら、好きな事だけをやったんですね…骨盤とかもズレているのも気付かず…大濠公園を歩いたりしたんですが、歩き方を考えずにダラダラ歩いたので…ただ日焼けしただけ!
全員:アハハハハ(笑)


山崎先生:これは行けないなと思った所で、身体の仕組みを勉強しようと思って…
全員:エライ!!!
山崎先生:で、スポーツインストラクターを養成する学校に46歳から!
森部先生:えぇ~そうですか!?
ローラ:だって起業をしたのが47歳?
山崎先生:起業したと言うか、協会を作ったのは50歳です!それで勉強しなおして、骨盤のゆがみが課題だなぁって思って、習いに行ってから一時期施術をして、ちゃんと人の体を触ると言うのをやって…知識と技術を見に付けてやってたんですが、最終的には自分で意識をしないと何も変わらないので、そこから見なおそうって事で、今は福岡と東京でレッスンをさせて頂いています。
森部先生:東京にも?
山崎先生:スタジオと言うより、自分がそこを借りて月に二回いってます。
ローラ:ここに書いているのが、40代から50代の7,000名を超える実例って…年齢層が高い!
森部先生:7,000名って凄くない!?ただ事じゃないですね!
山崎先生:皆さん、毎日歩くじゃないですか?モデルウォークじゃなく、そちらに向けての発信って事でさせて頂いています。
森部先生:ちなみに、PRってどうやって40代や50代の方へされているんでしょうか?
山崎先生:地道なんですが…Facebookや知り合いに声を掛けて…
ローラ:私の母は70代なんですが歩かなくなってきて…家が大好きで。お父さんはあっちゃこっちゃ歩くんですが…お母さんを歩かせたいんで一緒に歩こう!ってなると「やっぱり気持ちいいね」ってなるんですが、やっぱりたまに痛みが来るからそれを感じたくないために、あんまり歩かないんですよ…それもゆがみとか歩き方だったりとかだと思うんですよ。別に意識が高い方ばかりじゃないじゃないですか?ママが意識が低いとかではなくて、そう言う所に興味が無いと言うか…一般の人たちに「歩くってイイナ」って感じて欲しいので、この年齢層が特に私は引っ掛かって…今、高齢社会ですし、高齢社会で歩けなくなる人も多い中で、歩き方に特化しているのは素敵だなぁって思いました!
山崎先生:凄くそこにこだわってまして…「PPK」ですね!
全員:PPK?なんですか?
森部先生:ピンピンコロリ?
山崎先生:そうです!!ピンピンコロリで生きるように!と訴えてたら多くの方が集まって来てくれたんですが…うちはインストラクターの年齢層が高いんです!50代以上が一番多くて…60歳の還暦以上のインストラクターが10名以上いるんです!もうすぐって言う方も数えてますが…今回、70歳と73歳の方も挑戦して下さっていて…これからの超高齢化社会の中で、やっぱりまだまだ大丈夫だ!って発信したい!!「自分たちに自分たちで見切りを付ける」んではなくて、何歳からでも全然間に合うよ!って伝えたい!だから私やります!って言う風に、チャレンジして下さっているのが…私の中でのモチベーションです。
ローラ:うわぁもう、涙が出そう…
森部先生:女性の方が多いですか?
山崎先生:はい!女性の方が多いですね!
森部先生:やっぱり…男たち、大丈夫か!!!
山崎先生:もうちょっと言って下さい!!
ローラ:受講者は男性でも大丈夫ですか?
山崎先生:もちろんです!意識の高い方は通ってくださいます。
森部先生:男女ともに、立ち上がらなければよくないですよ!
山崎先生:ご夫婦で来て頂いている方もいらっしゃるんですが、介護をし合わないお約束!っていう。
森部先生:日本のテーマですよね!
ローラ:子供たちは子供たちの人生があって…親は親の人生があるから…それを最後まで楽しんで生きたいって言うことがありますよね?
山崎先生:私にも猫背の一人息子がいるんですが…私の夢はこの子に介護をさせない事!なんですよね。お金は残して上げられないけど…お母さんって笑って死んでいったよね…みたいな。ちょっと笑えるような生き方をしたいなぁって思ってます。
全員:素晴らしいぃ!!
森部先生:絶対そうなるような分かるよね(笑)わかるわかる!エネルギーありますよね!
ローラ:これからこの活動を続けていくのが目標ですか?
山崎先生:そうですね!この活動がとても大切ですので、地道に地道に信念持ってやって行きたいと思います!
ローラ:森部先生もね、身体の事にとても詳しいので…どうですか、活動を見られて?
森部先生:ホント、楽しみですよね!姿勢改善で、お名刺に腸整医ってかいてあったんですが…とても興味を持たせて頂きました。
山崎先生:ありがとうございます!骨盤を腸の受け皿と捉えているんですね。なので、今、腸が大切だ!と言われていて…皆さん食べるモノには気を付けていらっしゃるんですが、身体がゆがむことで腸が圧迫している事とかはあんまり意識されていないのが勿体ないって思っていて、内臓が働きやすい環境を整える所でちゃんとしたモノを取り入れるとなお吸収が良くなって、なお身体全体が整いますよ!って訴えたくて…
森部先生:ネーミングに凄くこだわっていらっしゃるなぁって思ったのが、お名刺のお名前ですよね!みよこさんですよね?美しく、歩く、呼ぶ、ですよね?絶対当て字だよね!っておもったんですが、こだわりがすごいなぁって…
ローラ:見ただけでわかりましたよね(笑)
森部先生:立ち姿歩き姿が美しいのって…本来日本人が持っている、佇まいと言うか…凛とした姿とかありますが、それって立つことが出来て、歩く事が出来ないと成り立たないじゃないですか?ぜひ、普及させて頂きたいですね!
山崎先生:今、全て言って頂いて本当にそう思っています!立つことが出来ないと歩ける訳がないですが…皆さん、どうやったら綺麗に歩けるの?って言うHOW-TOと言うか、やり方から入ろうとするので、まずは立つことからなんです!正しい姿勢で立つことが出来てからなんですよ!って、ちょっと遠回りですが、大切なコンセプトなんですよ~って言ってます。ホント、今、感動しています!
森部先生:ありがとうございます!でも、それが一番、近道でもありますけどね…。
ローラ:素敵な年の取り方をしたい方は、今すぐチェック!って書いてある!
森部先生:チェックしなきゃ!
ローラ:体験会へお越しください!っていう事は?体験会が出来る?
山崎先生:体験会を今日のこのラジオ「世界を変えるRADIO」を聞きました!って言って頂きましたら、定価6,980円の体験会を無料で!
ローラ:じゃ、私行こうっと!!
森部先生:応募してよ!
山崎先生:少しでも多くの方に体験して頂く事と…現状、どうなっているか?っていう事を知って頂きたいんですよね。歩く事は大丈夫でも、後々色んな支障が出てくる可能性がある方って一杯いらっしゃいますので…
森部先生:いやぁ街中にあふれていますよ!!
ローラ:森部先生、そう言う目で見てそうですね(笑)
森部先生:見てる!見てる!
ローラ:大事ですよね!健康診断みたいなモノですね?
山崎先生:そうですね!一度、来て欲しいって思っています!

う一つ、聞くだけで運動効果がアップするCDって言うのを作りまして!それを動画付CDなんですが…これを1名様に!!


森部先生:何と!聞くだけで!!!
ローラ:はい、山崎先生ありがとうございます!
プレゼントの応募方法は番組の最後でお届けいたしますので、最後までお聴き逃しなく!
それでは、続きまして「森部先生に聞け!」のコーナーです!今日も森部先生に聞いていきたいと思いま~す!!
今日もせっかく3人いますから、聞きたいことないですか?
山田様:一つ聞きたい事があるんですが…うちにいるゼミの男の子は、大学時代、どんな生徒だったのかなぁって…
森部先生:ゼミの子はですね…あの世代の子たちって言うのは、チームワークを発揮すると言うよりも、自分で何かをする!と言うイメージだったと思います。一見するとまとまりがないような感じはするのですが、自分がやらなきゃいけない事は分かっていやったいたんじゃないかなって思いますね!運動部に所属している子たちは非常に多かったんですが、僕のゼミは部活をやりながら出来るゼミではないんですよね、本来は。掛け持ちが中々難しとは思うんですが、部活とも両立させてやっていた子たちだったかなぁって思います。
ローラ:パワフルな生徒さんだったんですね!
森部先生:身体も大きいからね!
山田様:そうですね!180センチ以上ありますからね!
森部先生:そう言う子たちに、僕もあ~しろ、こ~しろって言うのをあまり指示しないんですね。いつもいる訳じゃないし、なり代わる事はないので…手を変え品を変えやってはいたんですが、在学中には完成はしてはいなかったかなぁって思って僕は送り出してはいたんですが…今日お話を聞いて、後輩たちを引っ張る立場にいると言う事で、凄く嬉しく思いました!
山田様:今日、多分聞いていると思うので…嬉しいと思います!
ローラ:ねぇ…嬉しいよね。
森部先生:頑張るように!お伝え下さい!
ローラ:森部先生の講座とか授業って、凄く考えさせられるなぁって思いますもん!
森部先生:なぞかけみたいなモノばかりですよ!
ローラ:自分の人生を考えさせられることばかりだから、今はスグに答えには繋げられないかもしれないですが、こうやって違う所に行ったときにイイ学びになっているんだろうなぁって思いました!


森部先生:僕の方が嬉しく思ったくらいで…どうなっているかって、その後分からない事の方が多いじゃないですか?だけど、卒業生とかと出張先で会うとかたまにあるんですが、その時全然変わったなぁ!とか思って逆に教えられることもあるので、感謝はしています。在学中に答えは言わないので…それに答えも時代によって変わるじゃないですか?今はこうだけど、実は違うみたいな、ね…なので、安易に答えを教えるのではなく、本人たちが考えて答えを出させる…それに対してイイとか悪いとか、正解とか間違いとかではなく「なんでそう思うの?」って言うのが人に説明できる答えであれば、何でもありじゃない?って言う風には言ってますね!
ローラ:イイ学びですね!感動しています!!
山田様:凄く伝わっていると思います!自分たちで考えていますので…はい。
全員:素敵…(拍手)
ローラ:山崎先生何かありますか?
山崎先生:個人的な事ですが、さっき言った営業妨害の息子なんですが…男の子に声掛けするって凄く難しくて、待っている状態ではあるんですが…人生を変えてくれるような先生と出会えたらいいなぁって凄く思いつつ、今はゲームにハマってまして…なかなか私のいう事を聞いてくれないんですが、そんな時はどういう姿勢で待っていれば良いですか?
森部先生:これは声掛けって言うよりも、この子はゲームが好きなんだな!って言うのが見てわかる訳じゃないですか?で、理由があるはずなんですね!今、ゲームに打ち込まなければいけない何か…それは本人の価値観なので、それは認めてあげるって言うスタンスが必要かなとは思います。例えば、教育する立場とすれば…「ゲームばかりしないで他の事もしないといけないじゃないか!」とか「目が悪くなる!」とか…そう言うなことは言いたくなる気持ちは分かるんですが、それは見ている側の価値観であって、本人の価値観ではないのが最大の噛み合わない部分なんですね…福岡には有名なゲーム業界が沢山あって、有名な社長さんの講演とか聞かせて頂いているんですが、その時「全てのゲームは新作は当然やらなければいけない」し、常に最新の情報を入手する為に「漫画から何からを読むとか、映画もほとんど見ている」とか…一日の大半を殆どゲームの為に全ての情報をキャッチするった言う人がいるんですが、メチャメチャしっかりされています!だから、そう言う講演会に行ってみたら…「あ!ゲームを作り人たちってこんなすごい人なんだ」ってなって、単なる消費者じゃない価値観が生まれるんじゃないかな?って思います。餅は餅屋って言いますので、その価値観を持っている人でないと分からない事がありますから、ぜひ講演会とかをご紹介されてみたらいいんじゃないでしょうかね?
ローラ:何をやっている?どうしてこれをやっている?って言うのを考える力ですね!
山崎先生:親となると…つい言っちゃいたくなるんですよ!
森部先生:それは分かります!でも、すでに二十歳を過ぎていますから…本人に考えさせなければいけない段階で…子離れしなきゃいけない段階ではないかと思いますね。
ローラ:行ってみてもイイかもしれませんね!
森部先生:感動しますよ!僕はゲームしないんですけど、しないけど感動するくらいですから!
山崎先生:そうですね!


ローラ:私も行きましたけど…感動しました!こんなにゲームに打ち込むなんて…こういう事なんだ!って。
山崎先生:え~!!詳しい情報をまたお教えください!
ローラ:さすが森部先生、トークが冴えてますね!
森部先生ありがとうございました!来週も宜しくお願いします!
本日もあっという間のお時間で御座いました!「世界を変えるRADIO」いかがでしたか?

番組へのお問い合わせやご質問、商品提供等々は番組フェイスブックページ「世界を変えるRADIO」への直接メッセージもしくは、番組パーソナリティーの登録サイトからご連絡ください。
※そして!今夜、この後20 時より全国94 局に放送されている「ラジオ2951」が放送されます。「ラジオ2951」で検索して頂いて、サイマルラジオよりお聴きください。それでは最後にプレゼントの登録方法をお伝えします!良く聞いてください。
プレゼントご希望の方は、まずは会員登録が必要になります!
➀お手元のスマートフォンから「ラジオ2951(フクコイ)」カタカナでラジオ、数字で2951と入力して検索します!!
②そうすると一番トップに表示されますのでそこをクリックしてください。沢山のプレゼントがアップされているHP がご覧いただけます。
③※そのHPの中に「世界を変えるRADIO」が表示され、番組パーソナリティーの顔写真が出て来ます!
④その中からお気に入りのパーソナリティーを選んで会員登録をお願いします!※この時、必ず「メルマガを受け取る」で設定をお願いします!
⑤会員登録が済めば「プレゼント、応募」ボタンよりご希望のプレゼントを申し込んでみてください。
注)プレゼントお申し込みはお手元のスマートフォンでお願いします。
それでは山田様、山崎先生、森部先生、今日はありがとうございました!最後にお一言すつ頂いて宜しいでしょうか?ではまずは山田様から!
山田様:安全運転は大事なんですが、それをちょっと楽しく、そして最後にいろんな事に気付ける変な自動車学校が福岡にあるって言うのを知って貰ったらと思います!今日はありがとうございました!
山崎先生:猫背、O脚、ポッコリお腹が身体に悪いっていう事を知って頂けましたら、体験会に足をお運び頂ければと思います。宜しくお願い致します!
森部先生:改めてゼミ生に指導する事の責任を感じました!明日からまた、しっかり指導していきます!
ローラ:皆さま、ありがとうございました。本日の番組は以上で終了いたします。「世界を変えるRADIO」は日本全国94 局のコミュニティFM局と連動し放送されている、地方創生をテーマにしたリスナー参加型プレゼント番組「ラジオ2951」の傘下(さんか)番組で、毎週日曜日18 時~放送開始となっております。ここまでのお相手は本日特別パーソナリティーの【ローラ】でした。
来週はいよいよ6月に入りますね!次回第53 回目放送は6 月3 日(日)午後18 時からとなっております!次回パーソナリティーは【柊木マリコちゃん】です。次回の放送をお楽しみに~!
みなさ~ん、さようなら~!!

世界を変えるRADIO
プロデューサー吉田勝

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。