第26回目放送

  • パーソナリティー:SHOKO
  • 特別コメンテーター:森部昌広先生(トータルコンディショニングコーチ)
  • ゲスト①株式会社マナビス代表取締役社長真名井たける(まないたける)様
  • ゲスト②今週のオーエーメディア福岡コニカミノルタジャパン(株)九州営業部第2営業部部長井手義孝(いでよしたか)様
  • ゲスト③今週のグッドパースンビームスライン上野昭(うえのあきら)様


SHOKO:皆さま~こんばんわ!11月26日(日)18時を回りました!今週も「世界を変えるRADIO」が始まりました~!

イエーイ♪ありがとうございます

全員:拍手
SHOKO:今週の放送で第26 回目となります「世界を変えるRADIO」は、「社団法人日本ラジオパーソナリティー協会」そして「スポーツガーデン㈱」「福岡スポーツメディア研究会」の提供でお送りさせて頂きます。

さて!早いもので今日の放送が11 月最後となりました!

街はクリスマス一色ですね!イルミネーションも目立って来ましたけども、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

毎週日曜日18 時よりお伝えしております「世界を変えるRADIO」は、今週が第26 回目となります。本日のパーソナリティーは私【SHOKO】がお届けさせて頂きます!
今日も素敵なゲスト様がお揃いですので早速進めてまいりたいと思います。
まずは、毎週アクセス数が記録的に伸びている大好評の「読めるセカラジ」のご案内をさせて頂きます。

「世界を変えるRADIO」のホームページでは、楽しみな情報をお届けしている番組内容を記事に起こしまして、「読めるセカラジ」として毎週更新させて頂いております!通勤中や移動中でも、いつでもどこでもスマホで読めるラジオになっておりますのでぜひご覧ください!
はい!と言う事で、今週もトータルコンディショニングコーチの森部昌広先生にコメンテーターとして登場頂いております!

「森部先生、こんばんは!!」

森部先生:こんばんは!

SHOKO:宜しくお願いします!

森部先生:宜しくお願いします!
SHOKO:スミマセン、また…

森部先生:ハッハッハ!呼べる(セカラジ)ですか?(笑)

SHOKO:読めるセカラジですね!(笑)今週も宜しくお願いします!

森部先生:はい、宜しくお願いします!

SHOKO:それでは早速ですが、今週のゲストをご紹介したいと思います!まずはお一人目のゲストから!何と大阪からのご登場!

株式会社マナビス代表取締役社長真名井たける(まないたける)様でございます。

「それでは真名井様、自己紹介を簡単に宜しくお願いいたします」

真名井社長:はい、大阪から参りました株式会社マナビスの真名井たけると申します。宜しくお願いします!

あとであの…飲食業界向けのですね、マーケティングの仕組み、クラウドシステムと「クラウド上の街」と言うモノを作っていますので、ちょっとご紹介したいと思います!

宜しくお願いします!

森部先生:楽しみですね!!

SHOKO:楽しみですね~!宜しくお願いします!

続きましてお二人目のゲストは、今週のオーエーメディア福岡よりコニカミノルタジャパン(株)九州支店第2 営業部部長井手義孝(いでよしたか)様でございます!
「それでは井手様、勘単に自己紹介をお願いいたします」
井手様:こんばんわ!コニカミノルタジャパン(株)九州支店第2 営業部の井手と申します。私どもコニカミノルタジャパンでは、複合機やプリンター、印刷機等の販売、それにまつわるサービスやソリューションを提供しております。本日は4週連続の働き方変革実践のご紹介をしたいと思いますので、一つ宜しくお願い致します。

森部先生&SHOKO:宜しくお願い致します。

SHOKO:はい、続きまして三人目のゲストは、今週のグッドパースンからビームスライン上野昭(うえのあきら)様にご登場頂きます。
「それでは上野代表、簡単に自己紹介をお願いいたします」

上野代表:こんばんは!ビーナスライン上野と申します。私はレーザー技術を用いまして、直感に訴えるお仕事に役立つツール作りをさせて頂いております。具体的には名刺やネームプレート、ピンバッチなどを作らせて頂いております。宜しくお願い致します!

SHOKO:はい、宜しくお願い致します!

森部先生:直感に訴えるってひっかかりますね!

SHOKO:私もその、キーワードに引っ掛かりました!そして!12月にですねパーソナリティーのデビューが決まっているももかちゃんも特別に参加してくれています♪

「ももかちゃ~ん」

ももかちゃん:こんにちは!

SHOKO:こんにちは~!一言宜しいですか?

ももかちゃん:今週も沢山勉強していきたいと思います!宜しくお願い致します!!

SHOKO:は~い!いいですね~!フレッシュで♪宜しくお願いします!


と言う事で、今日も様々なゲストさんが来て下さっていますね~!ボリューム盛りだくさんですので、早速番組を進めて行きたいと思います!!
まずはお一人目のゲスト様、株式会社マナビス代表取締役社長真名井たける(まないたける)様でございます!

キビタス

それではですね、真名井様!先ほどの「キビタス」について、ちょっとご説明頂いて宜しいでしょうか?

真名井代表:はい、宜しくお願いします!キビタスって言うのはですね、実はラテン語でして…発音はもっと難しい発音ですので触れないでおきますが…(笑)日本語で覚えやすく言うと「キビタス」なんですね。じつはこれ、シティーとか、シチズンとか、街と言う語源なんですね。

で、クラウド上に仮想の街を作って、そこに会員様と言うか市民を作って、会員登録をして入って頂くと言う。で、そこに(街)ご出店頂く企業さん

マナビスは元々、飲食企業と色々と外食産業の店舗さんとかチェーン店さんとかをターゲットに、財務のコンサルティングをしたりとか、マーケティングのご指導をしたりとか支援をすると言うお仕事をしているんですけれども…

その仮想の街に出店をすると、そこにいるお客様へオンライン上でPR出来ますし、実際飲食店なんかはオンラインで商品提供できませんし、やっぱ
りお店に来て貰わないといけないので、オンラインのお客様を実際実店舗に誘導すると言うか、オンラインとオフラインを繋ぐ「O2Oマーケティング」が出来ると言う仕組みです!

元々、飲食業と言うのは…森部先生質問なんですが…

森部先生:はい!

真名井代表:例えば…森部先生が来月、飲食店をオープンされるとして、お客様に来て頂きたいですけども、まず誰を呼びますか?

森部先生:まず?…友達ですかね?

真名井代表:友達ですよね?祥子さんはどうですか?

SHOKO:え…そうですね、生徒さんだったり家族かな?

真名井代表:生徒さんとか、ですね。で、その方々を呼ぶ時ってどういう方法で呼びますか?

SHOKO:呼ぶとき?メール?

真名井代表:メール!

森部先生:電話!とか?

真名井代表:電話!はい。で行きますよね?

森部先生&SHOKO:はい!うん!

真名井代表:お幾らかかりますか?メールや電話に…

森部先生:メールだとタダ…電話だと、無料で出来る電話もありますからね!そうするとほぼお金はかからない!

真名井代表:何でそう言うメールや電話でお店来てね!って言えるって…連絡先知っているからですよね?でも、飲食店さんの多くは、連絡先聞かず…

森部先生:帰っちゃってますね!

真名井代表:そうです、連絡先をお尋ねせずに…代金だけ頂いてサヨナラなんですよ。

SHOKO:確かに!そうですね!

真名井代表:例えばお店をオープンして…例えば100人、初日100人来て頂きました!その方々はお友達かもしれませんが、やっぱり1ヶ月もすれば新期さん欲しくなりますよね?そうすると広告だしますよね?○○ログとか、○○ペッパーだとか…一杯お金出して、広告出しますよね?で、その広告のクーポンをもって、お名前の分からない○○のゴンべさんがお店に来て下さぁる…でありがとうございました!って言って、商品を提供して、料理提供して、1時間2時間でまた来てね!って事でお返しすると…なので、また来て欲しい時にどうするか?と言うと、同じようにまた広告出すんです…

SHOKO:あ…なるほど…

真名井代表:これってすっごい無駄が多いんじゃないと思いませんか?

森部先生:多いですね!確かに!!

SHOKO:言われてみたら…はい!

真名井代表:で、もしそれを…広告って言うのは新規のお客様をどうしても取りたいのでどんなお店でも、それは飲食業に限らずなんですけど、なので新規をいらないっていう会社さんはいないと思うんですけど…なので、広告いらないって言ってるんじゃなくて…新規のお客様を広告で獲得すればいいんですけど…一度来て頂いたら「友達になるチャンス」ある訳ですよね?

知り合いになるチャンスって…もしそこでちゃんとお名前を連絡先を100%取れれば、その方達には広告打つ必要はなければ、そう言った顧客情報ってどんどんたまっていくじゃないですか?

そうすればその1年2年3年ってやっていくうちに、新規のお客様を何十万、何百万掛けてお呼びしなくても、既にお名前を知っているお客様に再来店を、年に一回しか来てくれないお客様、お一人でしか来ないお客様を、年に3~4回来てくださいと!しかもご家族や友達連れて来てくださいね!ってやれば、その方々も新規で連れて来てくれる!

尚且つ、その方々が顧客情報を落としていってくれれば、広告経費ってどんどんどんどん絞れると思うんですよ!0にはならないですけど…蓄積した顧客データを使って、再来店の集客が出来るので、経費が膨らまないと思うんですね!

で、そう言う仕組みがないかな?って思っているんですけど…例えば、アプリを作ってお店側が「登録してくださいね」ってやるんですけど、殆ど「LINE」だとかアプリとかSNSはして下さっているんですけど、ブロックされたりするんですよ、ね!

SHOKO:あぁ~!

森部先生:そうですね!僕もしてますもん(笑)

SHOKO:アッハハ~!確かに~!

真名井代表:そうですよね(笑)こちらの協賛されているスポーツガーデンの吉田さんも仰ってましたけど…そう言うかなりのお客様がブロックをしていると…

それは何故ブロックされるか?と言うと「来てください!」って一店舗からしか来ないから、例えば、ユニクロさんだったらユニクロのアプリ撮ったけどユニクロの情報しか来ない…でも、毎日来てくれって言われたらブロックしますよね?

森部先生:はいはいはい!

真名井代表:だけど、街を作ると!街ってもともと1店舗しかある訳ではなく、沢山の業種の沢山のお店とかがある訳で、お客さんは魅力を感じて街に来るじゃないですか?

天神の界隈も若い子一杯いるじゃないですか?ZARAがあったり、岩田屋があったり、飲食店があるから、みんなが来て下さると思うんですよ。つまり街って言うのは「お客様を集める力」があるんですよ!

で、そのお客様を逃がさない!飽きささない!って言う【保客力】って言うんですけど、そう言う力があるんで、実際のリアルな街って言うのは、顧客情報獲得はしてくれない。街がお客さんにメールアドレスを聞いてくれはしないじゃないですか?

SHOKO;うん!そ~ですね!!

真名井代表:各店舗が努力し続けないといけない。だから広告に依存しなければいけない!だけど、オンラインに街を作ってしまえば、そのオンライン登録する時「名前とメールアドレスとか」個人の属性を教えてくださるので…個人の方は。

例えば、プレゼントを欲しいのであれば「個人情報を書いてくださいね」って許可を頂けるって言うマーケティングの仕組みがあるので、街がちゃんとお客様を集客して保客していれば、出店している企業様は簡単にお客様に対して来店誘導が出来ると…

で、ついでにリアルな店舗で「イベントやりますから!来てください!」とメールを送れば、何十万円も何百万円もかけなくても、「街に登録している事」と「メールを流す事」で【お客様を集客する事が出来る】こうすればお店はどんどん儲かるんじゃないか?少なくとも利益を出していけますよね?経費が膨らまないので…

森部先生:費用対効果が大きくなると言う事ですね?

真名井代表:そうです!いずれ!

森部先生:ちなみに、街に、キビタスに登録する場合って言うのは、金額に差とかあるんですか??

真名井代表:いや、基本は無料!あぁ、企業さんがですか?

森部先生:はい、店舗側ですね!

真名井代表:店舗さんが登録するのであれば「チェーン店さんであれば5店舗以上であれば月17万円と言うのがあるんですけれども。1店舗辺り3万円ちょっとで登録が出来る」ただ、個店で今後2店舗~3店舗お店を増やしていくつもりのチェーン店予備軍の店舗さんは基本5万円でスタートできる。

例えば…そう言うマーケティングとか、メールでお客様呼んだりとか、プレゼント用意したりとか、資金的にも時間的にも余裕がない店舗さんは、もっと安い廉価版と言うのが月15,000円でありますので、一応3コースくらい設けております。

うちは元々、マナビスと言うのは5店舗~10店舗くらいの飲食のコンサルティングをして来たので、メインはチェーン店さんですね!

森部先生:えっと…拠点は大阪ですよね?キビタスに加盟する店舗と言うのは全国ですか?

真名井代表:全国です!全国である理由は、今、ここ、失礼させている【セカラジ】であるとか、【ラジオ2951】と連携させて頂いていて…

森部先生:なるほど!!!

SHKO:うわぁ!!!

真名井代表:キビタスはその仕組みの一つなんですね!

森部先生:なるほど!なるほど!!

SHOKO:今、お話聞いていて…【セカラジのコンセプト】と言うか、似ているな?って思っていたんです。

真名井代表:似ているなって言うか、それがオリジナルです(笑)

SHOKO:なるほど!!そういう事ですか!!

真名井代表:はい!ココわんさんの仕組みがオリジナルで、それを外食向けにコンサルティングサービスとソリューションをプラスαしたものが【キビタス】です。

森部先生:ふ~ん!そう言う活用の方法がある!と言う事ですね!

真名井代表:色んな成功事例を示していけるモデルだと思っています!

森部先生:ちなみに、これはいつから始められたんですか?

真名井代表:実は、今年です!

森部先生:で、どれ位の勢いで広がって行ってるんでしょう??

真名井代表:、博多でもお客様いらっしゃいますし、大阪でも…ちょっと来年かなり増えると思うんですが…大阪は今、インバウンド熱が凄いんですよ!

インバウンド客が増えていまして、関空さんの発表で日銀の大阪支店とか観光庁とかですが【関空に2015年にこられた訪日観光客は550万人くらい、で今年2017年が660万人と言う事で2年3年で110万人伸びているんですけれども、今後2020年までに、今の倍になる!と言われていまして1000万人超える】と言われています。それくらい、ホテル、民泊、飲食店が増えると言われています。

森部先生:増えないと対応できないですよね?

真名井代表:はい、受け皿がなくなるんで。ですけど、先ほど申し上げたやり方でやっていると…利益が出ないですよね?利益出ないのに店舗出しているとどうなるか?と言うと借金しかないですよね?銀行から借りるしかないと…

ですけど、インバウンド伸びても何かあるかもしれませんよね?「テロ」があったりとか「病気」があったりとか昔SARSとかあったじゃないですか?日本は地震大国なので、一~二年、ガンと落ち込むようなこともあり得ますよね?そういう時に、急激に借金をして増やした店舗を返済が…借りる金利が高くて、閉めてしまうとか、下手したら倒産?と言う話が出てくるかもしれないんで【1店舗辺りが稼ぐ力=お金を残す力をちゃんとつけていきましょう!】と言うのが我々の【使命】なんですね!その一つの仕組みが【キビタス】なんです。

森部先生:いやぁ…腑に落ちました!!

真名井代表:はい、ありがとうございます!!!

森部先生:確かに、そう言ったリスクを考えて行かないといけない時代ですからね!

SHOKO:そうですよね~!!いやぁなるほど!!ホントに興味深いお話を頂きましたしセカラジとの連携と言う事で今後とも、宜しくお願い致します!
さて、それでは今日は素晴らしいプレゼントをご用意頂いております!!ご紹介頂けますでしょうか?


真名井代表:はい、一つ目は【梅干し】なんですけれども…これは私が10年くらい、大事なお客様にお歳暮だとか手土産だとか使わせ頂いている和歌山県の【五代庵】と言う会社がありまして、大阪にも東京にも店舗がありまして、芸能人さんとかアスリートさんとかが御用達で…

森部先生&SHOKO:これは凄いですね!!これです!種類が一杯あるんですね!先ほど実はですね!頂きました!!

森部先生:そう!超美味しかったんですよね(笑)

SHOKO:そう!メチャメチャ!!大きくて…ふわっふわしてますよね♪

森部先生:フルーツみたいでしたね!

SHOKO:そうそう!フルーツみたいな!

真名井代表:はい!

【はちみつ梅干しと昆布梅干しがセットで16粒入っているモノを1セット】

【はちみつ梅干しが2つ入っているモノを6セット】合計7名様にプレゼントさせて頂きます!!
あと、もう一つありまして…これは総額で【10万円分】のチケットです!!
全員:(驚)

森部先生:うおっ!!!10万円分!!!

SHOKO:うわあ!!10万円!!!これは何?お肉に??

真名井代表:はい、国内旅行であったりとか、高級ホテルのお食事券であったりとか、ホテル&スパとか、あとは家具とか家電なんかも買えたりします♪

SHOKO:えぇ~!!!

真名井代表:と言う、よくカタログの引き出物とかあるじゃないですか?そう言う感覚で、インターネットで3万円コースだったらここから選んでください!とか、1万円コースだったらここから選んでください!みたいなのがあるんですね、旅行会社さん最大手の会社さんなんですけど、その会社さんとこう言うギフトの会社さんが提携なさってて、今回、私どもの方から出させて頂きます!

森部先生:うわぁ!!

SHOKO:うわぁ、10万円!!!
真名井代表:はい!

3万円コースがお二人!

1万円コースが4名!!

SHOKO:うわぁ!!凄いですよ今回、豪華なプレゼント頂きました!!
プレゼントの応募方法は番組の最後でお届けいたしますので、最後までお聴き逃しないようにお願いします!
続きましてお二人目のゲスト様は、今週のオーエーメディア福岡よりコニカミノルタジャパン(株)九州支店第2 営業部部長井手義孝(いでよしたか)様で御座います!
「それでは井手様、宜しくお願いいたします」

コニカミノルタジャパン㈱

井手様:はい、宜しくお願い致します!

森部先生:えっと…第二営業部?と言う事は第一もあると言う事でしょうか?

井手様:そうです!第一から第三まであります。

森部先生:その営業の内容が変わるんでしょうか?取り扱っている商品が違うとか…

井手様:いえ、管轄しているエリアが違いまして…ちなみに私が管轄しているエリアは福岡、佐賀、長崎エリアで、少し西の方ですね。

森部先生:なるほど…

SHOKO:この、働き方変革?って言うのは…

森部先生:これずっとシリーズで…

SHOKO:4回目? 

井手様:そうです!4回目です。

森部先生:あの、スーパーフレックス制度ですよね?

井手様:そうです!どこでも自由に働く事が出来ると言う形になってまして、その実践の一つとしまして、社内にお客様をお連れして、実際に私たちが働いている生の姿を見て頂きまして、ショールームツアーみたいなものを実はやっております。ご予約を頂いてからご来店頂く事になるんですけれども、そこで実際に、無線のフリーアドレス制になっておりまして、上司が前におろうが、後ろにおろうが、実際、好きなところで働ける。好きな時間で仕事が出来る。エリアも色々とありますので…そう言った実践をお客様にお見せする…そしてお客様がイイね!となればご提供する!と言うような働き方の実践をしております。

森部先生:そうするとその、コピー機とか取り扱っているハードの部分だけでなくソフトの部分も販売をされていらっしゃる?

井手様:そうですね!実際会議をするにしても、当社は書類を一切使いません!

全員:へぇ~!!!(驚)

井手様:はい、全てパソコンで壁に投影して、無線の環境のシステムと言ったモノをご提供しております。

森部先生:完全にペーパーレスですか?

井手様:はい!そうです!

で、当時書庫が山のようにあったんですけど、それを70%削減しまして…後の書類はクラウドで全て管理しております。先ほどクラウド(真名井社長)っておっしゃってましたが…そう言ったモノをお客様に目で見て頂きまして、イイね!となればご提供させて頂く…
全員:なるほど~!!!

SHOKO:私なんか仕事していて、結構そう言う風にしたいな(ペーパーレス)と思ってても…どうしても紙に頼ると言うか…紙を信じてしまうと言うか…そこからそこに、変革と言うか、意識を変えると言うか、こう言った私みたいな古いと言うか、そう言う考えの方がそこに行けるように…するには?

井手様:そうですね…もう、思い切って捨てる事です!!書類関係を!実際、自分のデスクの引き出しに入っている書類は…見ないと思うんです。
SHOKO:見ないですね…

井手様:はい、実際私も昨年の4月に事務所リニューアルしまして、机は一切ありませんが、自分の書庫と言うのは小さなロッカーのみ!そこにパソコンから何から全ておいておりますので、ですんで思い切って書類は捨てる!!必要なモノはクラウドに保存する!と言う事をやっております(笑)

SHOKO:断捨離みたいですね(笑)

森部先生:素朴な質問なんですけれども…必要な書類がクラウド上にあるとなった時に「どこに何がある?」とか言うのを引っ張りだすためには何か工夫があるんでしょうか?

井手様:そうですね、各個人のフォルダーもありますし、容量無制限のクラウドを使わせて頂いておりますし、ID&パスワードを管理して、または一つのフォルダーを部下みんなで共有したりとかそう言ったのも出来るようになっています。

森部先生:凄く分かるんですよ!合理化が進んでですね…例えば「あの情報が欲しい」となった場合に、たまたま記憶にあった場合に「この中に入っていたっけ」ってことで、パラパラパラ~とやればわかる!と言うのも事実じゃないですか?もちろんボリュームの問題もありますけど…容量無制限のクラウドに入れていって「あれ?どこに入れたっけ?」ってなって…探すのが結構大変だったりすると思うんですけど…
井手様:おっしゃるのは一つありますね!ただ、今は検索も簡単に出来るようになっておりますし、視覚的に「キングファイル」を開くような、保存のし方によっては見れる様なソフトもあります。そこで検索を掛けたりすれば。自動でめくってくれたりとか、今は色んな機能がありますね!便利なモノがありますね!そう言ったモノを活用すれば…

森部先生:その、ソフトの部分と言うのは他社さんが作ったモノをコニカさんが応用している?

井手様:はい!そういう事ですね。もちろん、自社で開発している部分もありますけどね…

森部先生:逆に思い切って捨てて、オフィスで断捨離を終えて、凄い働きやすくなったって伝わってくるんですけれども…それ以上に変わっていく部分で余地はあるんでしょうか?

井手様:そうですね…まだ働き方変革はじめて5年くらいなんですが、実際その以前からお話していた「フレックス制度」とかまだ活用しきれていない者も多々おりますので、その辺の改善、また色んな場所も、他の拠点の方もリニューアルを始めていますし、他の事務所でもお客様をお呼びして実際の働きをお見せすると言う事も可能かと思います。

森部先生:今、お話に出た、まだ活用出来ていない人と、既に活用している人の違いなぜ、活用出来ていないって方がいらっしゃるんですか?

井手様:やっぱりその、今までの流れと言いますか風潮と言いますか…日本の社会にはまだあると思うんですね。例えば、お昼に早退して早く帰ります!とか、フレックスを使って先に帰ります!ってなっても、中には「え?」って思う方もいらっしゃると思うんですね。

森部先生:あぁ~!アハハハ(笑)そうなんですね?

井手様:最初はですね!ただ、最近は段々慣れて来ましたんでですね。あ!フレックス使って仕事行ってるね!とか、早く帰っているね!とか、そう言ったところも出てきておりますので。ま、少しずつ意識改革は出来て来ているんではと思いますね!

森部先生:なるほど!

SHOKO:意識改革、ですね~。

森部先生:完全に出来上がったら凄い会社になるんでしょうね!

SHOKO:ホントですね~!いやぁ井手様、ありがとうございましたぁ!!
さ、それではプレゼントコーナーにまいりましょうか?

井手様:はい、今日は沖縄の泡盛【琉球王朝】をお持ちしました!お酒を好きな方、沢山いらっしゃるんじゃないか?と思いますんで(笑)ぜひ、飲んで頂きたいと思います!


森部先生:先週がね、琉球グラスでしたからね!

井手様:そうですね!沖縄の方にも結構出張とかありますので。そう言う流れで…宜しくお願いします!

SHOKO:はい、ありがとうございます!!では、プレゼントの応募方法は番組の最後でお届けいたしますので、最後までお聴き逃しなく、お願いいたします!
それでは、続きまして三人目のゲストをご紹介させて頂きます!今週のグッドパースンからビームスライン上野昭(うえのあきら)様にご登場頂きます(拍手)
「上野代表、今日は宜しくお願いいたします」

 

ビームスライン

上野代表:はい、宜しくお願いします!

SHOKO:それでは、お仕事の内容をお聞きしたいんですけど…先ほどお名刺を頂いたんですけど、ちょっと衝撃的でした!

森部先生:衝撃的でしたね!

SHOKO:見えますか??これ貰ったら忘れませんよね??これ、レーザービーム??

上野代表:はい、レーザー加工機で彫刻をしております。

SHOKO:彫刻?これ削って??

上野代表:はい、削っております。シールでもなく、彫り込んで表現しております。

SHOKO:へぇ~凄い!今日なんかカッコいいやつ…実はね、これ胸の所のも凄いカワイイんです♪こんなの見たらやっぱりこう、なんか欲しくなっちゃいますね!これはなんですか?(胸のバッチ)

上野代表:これも彫刻で表現したもので…もとは真っ黒なんですけど、カーボン調に彫り込んで、また文字を入れる

SHOKO:大体、一つの作品にどれくらいかかるんですか??

上野代表:え?金額ですか?

SHOKO:金額もそうですし、日数的にも…

上野代表:日数に関してはデータによります!難しいモノですと時間は掛かります。

SHOKO:例えばこれは?(胸のバッチ)

上野代表:これ位でしたらもう、1時間もあれば…

SHOKO:えぇ~!!!

真名井社長一人で出来るんですか?

上野代表:一人で…出来ますね、はい。もちろんあの…混雑時を除いてですね(笑)

SHOKO:えぇ~!!じゃこの位だったらちょちょいと出来るんでしょうか?

上野代表:これも物は小さいんですけど、データを作る作業としては大きいも小さいも関係ないんで…例えばこれも小さいんですけど、これ結構盛り込みがありまして…

全員:(モノを見てる…)へぇ~!!うわぁなるほど!

SHOKO:小さいから早いと言う訳ではないんですね、スミマセン失礼しました(笑)これをこう付けるんですね!

上野代表:そうですね!ピンバッチに関しては、一般的に金属の鋳物製が一般的だと思うんですけど…どうしても固いお仕事の方の場合はそれでイメージが合うと思うんですけど、クリエイタ―さん的なお仕事をされている方って言うのは、ちょっと固すぎて付けない!って方が殆どなんですね!実際、つけてあるクリエイターさんは見た事無いです。

だけど、お仕事として出かけてい変える場合、本当は何かしらのオフィシャル感があった方が本当は良いんですよね!そう言ったのが一個からカジュアルなモノが出来る!と言うのと、あと、当然オフィシャルな場面でもそう言ったモノを作るのは…一個から出来るのも可能です。

SHOKO:ちなみに金額とかは…

上野代表:基本、よっぽど複雑なデータじゃなければ…データ作成料だけで5,000円です。あとは一個作る事に2,000円です!だから7,000円ちょっとで一個出来上がります。

森部先生&SHOKO:へぇ~!!ほぉ~!!!

上野代表:ま、一般的なモノだと鋳物が必要なので、金型が必要なのでそれだけで何万円と言う風に…掛かります。

森部先生:それがデータだけ取っておけばいい?そうすると最初にデータだけ取っておいて10個作ってってなっても出来ちゃうって事ですね?

上野代表:そうです!最初の5,000円はかからないです。

SHOKO:あ~そうか、最初の分以外かからないんですね?例えばその、元のデータがあって…同じデータだけどちょっと形を変えて?とか?

上野代表:あ!そこは簡単でしたらそこはもう頂かないです。

真名井社長:こんなロゴマークとか出来ます?

上野代表:あ!とっても…出来ます!!超出来ます!!!

真名井社長:ふふ…お願いします!!

森部先生&SHOKO:お!あ!!お~早い早い!!

SHOKO:ね、いいですよね!こういうなんか…一つしかない、自分の…

森部先生:そう、オリジナル感があって…

真名井社長:高いんかなぁって思って、それで見ていたんですけど。そんな金額だったらお願いしようと思って…

SHOKO:私も実は今、ちょっと考えています!ロゴがうち、メッチャ複雑なんですよ!プリントとかメッチャ断られるんですよ!ウフフフ。

上野代表:はい、ぜひ!とにかく先ほど申し上げたように、直感に訴えると言う事で考えて作っておりますので…

直感って言うのは意識まで入ってなくても、無意識的にはあって…後から引き出されてあって、そう言ったところって仕事の場面では結構あるんで!名刺も含めてですね、そこをお仕事に繋げて頂ければ…

森部先生:やっぱり見ますもんね!これ、見たことが無いから!!

上野代表:ありがとうございます!皆さん、そうやって言って下さいます!実は私自身が、自分のためだけに作ったモノだったんですけれども…

SHOKO:え!そうなんですか!?

上野代表:はい、私は自分の技術がこういうモノも出来ますよ!と言うアピールのために作って身に付けていたんですけれども、お願いされるようになって、それが商売に繋がるようになったって言われて、それが重なって、もう金額を決定して、ある意味商品化と言う事で、あとからさせて頂く…もう計画的でも何でもなくって…

SHOKO:そうだったんですね~!

上野代表:ただ、何にせよ、アクリル製品や彫刻とかは良いよね~って以前から言われて気に残っていたんです。いいけど…何に使うの?ってよく言われてたんです。

森部先生:ちなみにですね、表彰状とかタテとかあるじゃないですか?あう言うのも出来るんですか?

上野代表:はい、出来ます!

森部先生:これ、いいですね!!贈答品とかも良くあるんですけれども、これ直感に訴えるっていう所がグッときましたね!

SHOKO:あ~!くるくる来る!

上野代表:ありがとうございます!表彰とかグッズ系のは選択なんですよね!その中から近いモノを選ぶ…ただ、私の場合は、もうご意見をお聞きして、その方が満足いくものをオリジナルでワンオフで作りますので、そこが違う所かなぁと。

真名井社長:ちょっといいですかね?QRコードとかって??

上野代表:あ!QRコードもですね!出来るんですけれども、QRコードは黒を読むんですね?でこれは、白なんです。

SHOKO:あ!じゃあ黒に?

上野代表:素材がですね!素材がシルバーやゴールドって言うのは掘ったら黒になるんですよ!これもアクリルです!一瞬見ると金属に見えるんですよ。

全員:見えますね…

SHOKO:オシャレ~!

上野代表:で、実際、QRコード入れて名刺作っています!

真名井社長:いや、ここにQRコード付けて…(胸)その場で会員登録して頂いて…名刺交換した人に(笑)お渡しするのはちょっと勿体ないので…へへへ。

SHOKO:ホント、アイデアが、ね~!!

上野代表:素材が、透明以外は出来ます、はい!

全員:へぇ~!!凄~い!!

真名井社長:決まった!!

森部先生:早かった!

SHOKO:やっぱこう言うのって凄い高いイメージがありますもんね…手作業!って言うか、もちろんパソコンに入力して、それだけの労力掛けてて…なんか、ね。と思いますけど…色んな可能性がお仕事にも生かせますよね?
はい、じゃあプレゼント行きましょう!上野代表、なんでしょうか?

上野代表:はい!先ほどお話ださえて頂いた社章ピンバッチをですね…無料で!あの「このデータをやって下さい!」って言う素材だけ送って頂いたら画像で!

SHOKO:おぉ!いいですね皆さん!

森部先生:これはいいですね~!!

SHOKO:皆さん、応募してくださいよ~!お聴き逃しの無いように!番組の最後にしっかりとプレゼント方法をご説明いたしますので最後までお聴き逃しなく!はい、上野代表ありがとうございました!!

それでは!続きまして「森部先生に聞け!」のコーナーです!森部先生に聞いていきたいと思いま~す!!
私から先生にご質問となると、どうしてもトレーニング系になるんですが…前回ですね、こうぎゅっとした魅力的なお尻を作りたいんです!って森部先生にエクササイズの方法を教えて頂きましたけども、頑張ってやっているんですけれども…それでも効果があって…生徒さん達って後ろから見ているじゃないですか「お尻が魅力的!」って、一昨日かな?言われまして♪今までそんなこと言われた事なかったんですけど!

森部先生:ほぉ!もうちょっと頑張ってみようかなと?

SHOKO:はい!もうちょっと頑張ってみようかな!と、来年のベストボディ…ちょっと先生から今、どんどん言われているので…

森部先生:そうそうそう!

SHOKO:皆さん、女性も男性も魅力的なボディ手に入れたいですよね?

ももかちゃん:そうですね!はい!

SHOKO:って事で、私たちのね、ももちゃんくらいだとまだ悩まないと思うんですが…私たちになると、今、お尻、頑張ってますと、お尻のちょっと上のですね、ウエストの下って言うんですか、この部分…あのくびれが欲しいんですね!くびれが…なので、これをやると筋肉が付きにくくてこうなるよ!と言ったトレーニングが教えて頂きたいんですが…

森部先生:最終的にどういう身体になるか?って言うのは決まっちゃっているんですね!なので、見る人が見たら…やる前からわかっちゃてるんですけれども。ただそう言う体型のジャッジって言うのはやって貰った方がイイですね!

ただ、自分で自主トレをやるとなった時に良くあるやつだと…重いモノを持って身体を横に曲げたり伸ばしたりする「サイドベンド」って種目があるんですけど、こう言うのは特に、身体の横の部分、腹横筋って言うのに効いたり、またそれを角度かえれば後ろの方に効いたりするんですけど…効いていると言う事は筋肉が大きくなると言う事を意味していますので、繰り返し反復を繰り返すと筋肥大を起こして太くなる可能性は十分にあります。

で今、このラジオをお聴きの方に理解して頂きたいのが、繰り返し行う反復動作!って言うのは基本的に、軽いモノであろうが重たいモノであろうが、最終的には太くなります。曲げ伸ばしをすると!と言う事は、曲げ伸ばしをしないでそこへ負荷を入れると言う事になって来ますので…止まった状態でいかに負荷を掛けるか?って事になるんですね!

SHOKO:ふ~ん!と言う事は?

森部先生:普通に立って座ってる時って力入っていないでしょ?と言う事は、幾ら時間が掛かった所で何も変わらない?負荷が掛かっていないから。ところがそれを、腕立て伏せの止まっている状態…それだと当然、きつい訳です。でもそこで、動かずに「そのままの状態をキープする」って言うのが、大事なんです。

SHOKO:あ~なるほど!なるほど!

森部先生:ところが、これが女性だと手がキツイ!とか、手首が痛くなったりとかで、企画倒しに終わったりすることが多いんですね(笑)

そうすると、例えば歯磨きをしている時とか、ドライヤーで髪を乾かしているときとかにですね…足をこう「きゅ」ってあげて…え~とですね、陸上選手がハードルを飛ぶみたいに、一本足になって足をカエルみたいな…犬がね、電柱におしっこしている状態!あのカタチを作って、止まった状態でなるだけ高く足を挙げていく、横方向で!でもその形だけを作って動かさない!

SHOKO:あ!こうは動かさない(上下)

森部先生:動かさずになるだけ高い所でキープして、下がった分だけ上げると言うことなんですね!そう言う動きであれば、引き締まる効果があっても太るような事はない!

SHOKO:うん!なるほど!!

森部先生:これを凄い頑張っているね!と言う事でアップダウンを繰り返すと太くなっていきますね!

SHOKO:なるほどですね…そっかそっかそっか…

森部先生:でまぁ、反復しても太くならない方が、元々の体型…とか、どういう風に筋肉が付いているか?は人によって若干違うんですね。だから、僕らはそのままの創造が…一年続けてニ年続けてとかなると、どうなるか?と言うのが大体分かるんですね!ただ何にも分からなくてトレーニングした人はどうなるかは分かるんですね。その時にはそのリスクを排除するために動かずに止まってい上体であれば、筋肉は引き締まっても大きくはならない!
でも、繰り返し反復すると太くなるよ!って言うのは覚えておいてください。

SHOKO:なるほど!なるほどでですね…そっかそっか…まずは、まずは自分でやる前に森部先生に見て頂いて、した方がイイと言う事ですね!

森部先生:そうです!それはあの…ネット上でも全然出来ますので!

SHOKO:そうですね!あ、そっか色々と写真を送ったりとか?…スカイプとかでもやったりするんですか?

森部先生:そうです!スカイプはね…現実的にはスカイプを使ってやている人はいないんですけど…メッセンジャーの機能を使ったりはします。

SHOKO:なんか…ももちゃんとかお悩みとかありますか?

ももかちゃん:悩みですか?お話を聞いていて思ったんですけど、昨日、テレビで新体操?

森部先生:あ、やってましたね!芸能人の人たちと一緒に…

ももかちゃん:なんか、背筋とかしていたんですけど…皆さん細いじゃないですか、新体操の人たちって…

でも「なんであんなに全身の筋肉使っているのに細いんだろう?」って思ってたんです。今のお話を聞いて「足を開いた状態で止まったりとか動かさない状態が長いから細いのかな?」って今、納得いきました!!昨日、ずっと疑問に思っていたことがストンと落ちました!

SHOKO:あ~そうか、今、ね、解決して…確かにそうですねよね!

ももかちゃん:陸上選手とかって細いけど…くびれているって感じではないので…何でかな?って思っていたらその差かぁって思ってました。

SHOKO:そうそう!私もそれ思ってました!その差かぁ!!分かりやすかった私も~!!なるほどですね!ありがとうございます!!ももちゃんはちなみに、何かやってますか?(笑)

ももかちゃん:いや、いまはやっていないんです…でも、陸上やっていた時の筋肉が脂肪に変わっちゃって…太いので、どうにかしないと…

森部先生:それはパーソナリティーになったらまた、その質問を下さい(笑)

SHOKO&ももかちゃん:あぁ~(爆笑)

SHOKO:そうですね!一杯聞く事がありますからですね♪確かに、お正月も近くなって、一杯食べるじゃないですか?先生はお食事とかはどうされているんですか?特に制限とか?

森部先生:いや、もう普通に食べたいだけ食べています。今日もシュークリームとか食べたし!

SHOKO:あ!そうですか!もう、じゃトレーニングで?ちゃんとこう調整とか?

森部先生:基本的にはそうですね!ただ、沢山食べたときとかは、その次の日とかはね、全然食べなかったりとかはります。

SHOKO:あぁ~、もうそう言うコントロールとか、ね?

森部先生:コントロールと言うかね、身体が反応しちゃうんで、食欲が出なかったりするんです。かと言って、病的な話じゃないので、食欲が湧くまで待っているみたいな。

SHOKO:自然な流れに任せると言うか?欲したら食べるし…みたいな?

森部先生:うん、そうですね!

SHOKO:でもそう言う生活していたら自然にそうなって行くんでしょうね…うん。いつも私思うのは、スタジオにTシャツとかで来られると一瞬あの筋肉のBODYを持っていらっしゃるとは分からないくらい…もう着やせ?と言うか「シュッ」として見えるんですよ。だけど…凄いじゃないですか?

真名井社長:細マッチョ的な?

SHOKO:細くはないんですよ!でも、ぱっと見マッチョなんですと、でも、脱ぐとしっかりしてて…お尻キュって小っちゃくって、何かこうイメージ…あれだけやられてて、ムキムキのごつい感じなんですけど、先生の場合はジャケット来ていらっしゃる時はムキムキ感は程よく抑えられているってバランスが…素晴らしいなぁって。

森部先生:ハハハハハハ!まぁ、ずっとやっているって言うのはもちろんあると思いますね、習慣化されているので。

SHOKO:あまりゴツ過ぎるとスーツもなんか…ジャケットも大変なことあるので…、ね。

森部先生:そうですね、仕立てないと合わない時もありますね。

SHOKO:先生も、仕立てられています?

森部先生:いや、今はもう市販のものを買っても入ります。前は入らなかったんですけれど…

SHOKO:そうですか…ホント素敵なんです。踊る時もね、ピタッ!と触れるんです♪

ホントこう言う素敵な男性が増えますように♪と!私たち女性は祈っています!

今日は素敵な男性をね、お迎えしておりますけれども!
はい、今日もタメになるお話をありがとうございました!と言う事で、あっという間のお時間で御座いました!

今週の「世界を変えるRADIO」いかがでしたか?

番組へのお問い合わせやご質問、商品提供等々は番組フェイスブックページ「世界を変えるRADIO」への直接メッセージもしくは、私たちパーソナリティーの登録サイトからご連絡ください。

※そして!今夜、この後20 時より全国94 局に放送されている「ラジオ2951」が放送されます。番組は「ラジオ2951」で検索して頂いて、サイマルラジオよりお聴きください。それでは最後にプレゼントの登録方法をお伝えします!良く聞いてください。

ね、今日は豪華なプレゼントが沢山ありますので、しっかりと聞いておいてくださいよ♪

番組へのお問い合わせやご質問、商品提供等々は番組フェイスブックページ「世界を変えるRADIO」への直接メッセージもしくは、私たちパーソナリティーの登録サイトからご連絡ください。
そして!今夜、この後20 時より全国90 局に放送されている「ラジオ2951」が放送されます。番組は「ラジオ2951」で検索して頂いて、サイマルラジオよりお聴きください。
それでは最後にプレゼントの登録方法をお伝えします!良く聞いてください。

「プレゼントご希望の方は、まずは会員登録が必要」になります!

  1. お手元のスマートフォンから「ラジオ2951(フクコイ)」カタカナでラジオ、数字で2951と入力して検索します!!
  2. そうすると一番トップに表示されますのでそこをクリックしてください。沢山のプレゼントがアップされているHP がご覧いただけます。
  3. ※そのHPの中に「世界を変えるRADIO」が表示され、私たち5 人のパーソナリティーの顔写真が出て来ます!
  4. その中からお気に入りのパーソナリティーを選んで会員登録をお願いします!※この時、
    必ず私からの「メルマガを受け取る」で設定をお願いします!
  5. 会員登録が済めば「プレゼント、応募」ボタンよりご希望のプレゼントを申し込んでみてください。注)プレゼントお申し込みは必ず皆さんのお手元のスマートフォンでお願いします。

さて!真名井様、井手様、上野代表、ももかちゃん、そして森部先生、今日はありがとうございました!最後にお一言すつ頂いて宜しいでしょうか?
じゃ、真名井様宜しくお願い致します。

真名井社長:はい、ありがとうございます。レーザーの商品をいいのを紹介頂いて早速広がっていますし、ただ、森部先生の横で、顔が大きく、なっているので…ちょっとだけ下がりながら聞いていました(笑)ありがとうございました!

森部先生&SHOKO:(笑)はい、ありがとうございました!

SHOKO:それでは、井手様

井手様:はい、今日は楽しく参加させて頂きありがとうございました!あの、陸上部と言うお話が出ましたけれども、当社にもコニカミノルタ陸上部と言うのがありまして、毎年年明けのニューイヤー駅伝に参加させて頂いているんですけど…あと、12月3日の福岡国際マラソンの方に、当社の駅伝選手の神野大地選手、当時青山学院大学で箱根の山の神3代目と言われた神野選手が出場しますので、応援の方宜しくお願い致します!

SHOKO:は~い!分かりました!みんなで応援しましょう!それでは上野代表、宜しくお願いします!

上野代表:はい、え~ラジオは聞くものだと思っていたんですけど、まさかこう話す方側に来れるとは思っていなかったので…すごく楽しかったです!直感に訴えたモノを身に付けて頂いて、それでご商売に役立てるものを作らせて頂きますので、どうか宜しくお願い致します!

SHOKO:宜しくお願い致します!私もちょっとご相談させて頂きたいと思います!それではももかちゃん、宜しくお願い致します。

ももかちゃん:えっと、今日は、ゲストさん皆さんの共通点が、気になっていたんですけど、近未来の話だな?って凄く思ってて…これから世界が変わっていくんだなって、こう言うのを世界を変えるRADIOから発信されているのが凄いなぁ!って思いました!

SHOKO:素晴らしいコメントですね!!最後に森部先生!

森部先生:まさにですね、近未来の話が一杯い出て来ているんですけれども、遅れないようについていきたいですね!頑張っていきたいと思います!

SHOKO:ホントですね!頑張っていきたいと思います!

革命とか、確信とかと言う言葉が沢山出て来ましたけれども、私もライフスタイルに革命を興す!と言う来年のテーマがありますので、世界を変えるRADIOでね、みなさんのこれからの素晴らしい確信していく人生!をですね、イメージさせて頂きましてココから発信させて頂きましたことを感謝申し上げたいと思います!

それでは今日も「世界を変えるRADIO」最後まで聞いて頂いてありがとうございました!
次回の番組は12月3日(日)午後18 時からの放送で、パーソナリティーは「ローラさん」が登場します!次回の放送をお楽しみに~!

世界を変えるRADIOプロデュサー
吉田勝

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。